<< 1000のバイオリン / The Blue Hearts (All Time Singles 〜Super Premium Best〜 収録) home ロックンロールは鳴り止まないっ / 神聖かまってちゃん (友だちを殺してまで。 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. UK Rock (2000年代)
  3. Dominos / The Big Pink (A Brief History of Love 収録)

 イギリスはロンドンを拠点に活動するRobbie FurzeMilo Cordellによるユニット、The Big Pinkザ・ビッグ・ピンク)。バンド名は想像通り、The Bandのデビュー作『Music from Big Pink』から。一応新人バンドですが、ロビーはAlec Empireのバックでギターを弾いていたり、マイロはKlaxonsやThe Horrors、Crystal Castles等が在籍するMerok Recordsというレーベルの主催者だったりと業界歴は意外と長かったりします。NMEによる最も期待される新人に与えられる『NME Philip Hall Radar Award for best new act』も受賞。

・The Big Pink - Dominos (Official Video)


 そんなBig Pinkが2009年にデビュー作『A Brief History of Love』を名門インディーレーベル4ADよりリリース。英56位、米138位を獲得。アルバムはNYのエレクトリック・レディ・スタジオでレコーディングされています。ジャケットのアートワークはcocteau twinsやDead Can Dance、Pixies作品を手掛けたヴォーン・オリヴァー。

 この"Dominos"はアルバムからのシングル曲で、全英シングルチャート27位を獲得。2010年のNME Awardsではベストトラック賞を受賞し、Pitchfork Mediaでは「Tracks of 2009 list」の18位にも選ばれるなど、高い評価を受けています。2人の経歴からも連想できるエレクトリックなノイズとフィードバックギターの効いた曲が多く、巷ではシューゲーザーだのサイケだの言われてるけど、この曲はよくよく聞いてると、90年代UKロックを思わせるようなメロディと歌い方だったりして、個人的には超ど真ん中な曲でした。「Dominos,Dominos,Dominos」ってコーラスのところが特にツボ。歌詞の内容はアルバムタイトルからも分かるようにラブソングになってるんだけど、ちょっと捻りが入ってて好き。

 アルバム全体的にはもっとノイジーだったり、エレクトロニック寄りだったり、サイケデリックだったりと結構幅の広い音を聞かせてます。この音はとにかくライブで爆音で聴いてみたいですね。昨年のサマソニでは見逃したので、ぜひ単独来日を!ミュージックビデオにも登場するサポートドラマーでPREというバンドのAkiko Matsuuraなる日本人らしき女性も気になるところです。

【サイト内関連記事】
Stay Gold / The Big Pink (Future This 収録)
Golden Skans / Klaxons (Myths Of The Near Future 収録)
Atlantis to Interzone / Klaxons (Myths of the Near Future 収録)


【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : UK Rock (2000年代) ・ comments(0)  
2010年03月10日(水)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails