<< Don't Stop The Music / Jamie Cullum (The Pursuit 収録) home スペースシャワー列伝 〜第八十巻 夢喰(バク)の宴〜@新宿LOFT (SxOxU、plenty、小林太郎、your gold, my pink、モーモールルギャバン、チャラン・ポ・ランタン) 感想&セットリスト >>
  1. K's今日の1曲
  2. 邦楽 (2000年代)
  3. ボクのために歌う吟 / plenty (拝啓。皆さま 収録)

 2009年10月にリリースされた、新人バンドplentyプレンティと読みます)のデビューアルバム『拝啓。皆さま』に収録された楽曲"ボクのために歌う吟"。

・plenty 「ボクのために歌う吟」


 まずはバンド紹介。茨城県出身のスリーピース。メンバーは、以下の3人。
・Vocal/Guitar 江沼郁弥
・Bass 新田紀彰
・Drums 吉岡紘希

 ROCKIN'ON JAPAN誌(特に編集長の山崎洋一郎氏)界隈で大絶賛されていてすごく気になってたんですが、聴いてみるとsyrup16g五十嵐隆ばりの殺傷力をもった詩世界にノックアウト。この"ボクのために歌う吟"の「もうねぇよここはなにもねぇよ くだらねぇよ全部くだらねぇよ 終わらねぇよなにも終わらねぇよ 壊してよ」とかグサっときますね。「キミは暗い子なの? 何を求めてるの?」の「キミ」とはアルバムジャケットの絵のひざを抱え座る少年のことでしょうか。

 このバンドの魅力はやはり作詞・作曲を手掛けるヴォーカルの江沼の声と詩だと思いますが、それだけでなく、3人のバンドアンサンブルがなかなか聴き物です。"ゆれて…"やアルバムのタイトル曲"拝啓。皆さま"の演奏とかすごくかっこいいです。彼らの公式ブログでは、death cab for cutieとかMEWとかの名前が出てきたりしてて、その辺の世界観にも似てますね。ちょうど明日スペースシャワーTVのイベントで彼らのライブを始めて見る予定なのでライブでの演奏がどんなものになるか楽しみです。

 そんなplentyは早くも2ndアルバム『理想的なボクの世界』の発売と、それに伴う全国ツアー「理想的なキミの世界」の日程が発表されています。「ボク」と「キミ」が出会うこのツアーは必見ですね。


plenty -『拝啓。皆さま』収録曲リスト
2009年10月21日発売
1. 理由
2. ボクのために歌う吟
3. 東京
4. ゆれて・・・
5. よわむし
6. 後悔
7. 拝啓。皆さま
・Apple Musicで試聴&ダウンロードする


・Plenty - 2nd Album『理想的なボクの世界』収録曲
2010年4月21日発売予定
1. 明日から王様
2. 少年
3. からっぽ
4. はずれた天気予報
5. 枠
6. その叙情に
7. 匿名
8. 大人がいないのは明日まで

【サイト内関連記事】
枠 / plenty (理想的なボクの世界 収録)
plenty@恵比寿LIQUIDROOM tour 「ボクたちの世界」
GRAPEVINE × plenty@品川ステラボール
蒼き日々 / plenty (plenty 収録)
plenty@日比谷野外音楽堂
体温 / plenty (体温 収録)
きのこ帝国presents「echoes 2」@恵比寿LIQUIDROOM (guest:plenty) 感想&セットリスト
「CまでNight ♥ ワンツースリー」@Zepp DiverCity Tokyo (Cocco、Plenty、ヒトリエ) 感想&セットリスト


【同じカテゴリの最新記事】
<plenty tour 「理想的なキミの世界」> 日程
2010年4月24日(土)梅田Shangri-La
2010年4月25日(日)名古屋E.L.L.
2010年4月27日(火)熊本Be-9
2010年4月29日(木・祝)福岡DRUM SON
2010年4月30日(金)岡山ペパーランド
2010年5月7日(金)新潟CLUB JUNK BOX (w/sleepy.ab
2010年5月8日(土)仙台MACANA (w/sleepy.ab)
2010年5月16日(日)渋谷CLUB QUATTRO
カテゴリ : 邦楽 (2000年代) ・ comments(0)  
2010年02月19日(金)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails