<< 映画『“THEE MOVIE” -LAST HEAVEN 031011-』@シネセゾン渋谷 home ユニコーン 新曲『裸の太陽』 アクエリアスTVCMソングに決定!! >>
  1. K's今日の1曲
  2. LIVE (2010)
  3. GREEN DAY@さいたまスーパーアリーナ 「JAPAN TOUR 2010」 (Openning Act:PRIMA DONNA) 感想&セットリスト

GREEN DAYグリーン・デイ)待望の来日公演の2日目、さいたまスーパーアリーナ2DAYSの初日に行ってきました。

彼らのライブを観るのは2004年のSUMMER SONIC以来。
たしかサマソニの時はまだ『American Idiot』が発売される直前で、新作はパンクロックオペラになる程度の情報が入ってた頃だったと思う。

正直そのときは、まぁ好きだけど、最近はそれほどでもないなっていう程度のバンドでした。
が、『American Idiot』が発売され、その内容に度肝を抜かされて、完全に参った!って状態に。

で、前回の単独来日には行けなかったので、ほんと待望のライブでした。

もちろん昨年リリースの『21ST CENTURY BREAKDOWN』が出た後だけど、その世界観は地続きなので無問題。


まずは前座のPRIMA DONNAプリマ・ドンナ)。
これといった前知識も無いままのぞみましたが、なかなか良かった。
イケメン風のヴォーカル君もなかなかサービス精神旺盛だったし、見事な細マッチョぶりも見せ付けてたし。
サックスが入ったりしてたんだけど、音がほとんど聞こえてないのがちょっと残念。

30分ほどでプリマドンナが終わり、20分くらいセットチェンジがあって、SEでマイケル・ジャクソンが流れる中、ウサギちゃんが登場。
アサヒビールをビン2本一気飲みし、加藤茶バリにフラフラよっぱいらいを演じたりしたのがあって、18時きっかりにグリーン・デイ登場!


1曲目は実質アルバムの1曲目ともいえるタイトルトラック"21ST CENTURY BREAKDOWN"。
バックスクリーンに映し出されるビルの夜景(グリーン・デイなので摩天楼じゃなくてロスかな?)とこの曲のイントロがマッチしててすごくカッコイイ。

それにしてもすっかりシュッとした体系になったビリーは、年を追うごとにかっこよくなってる。


3曲続けて『21ST CENTURY BREAKDOWN』からの曲が続き、お待ちかね『American Idiot』から"HOLIDAY"。
グリーン・デイならではのメロディと勢いはこれまでの作品同様なのに、サウンド全体から受けるスケール感はやはり『American Idiot』以降を感じさせる曲ですね。


その後もここ2作の曲が続き、前半のクライマックス"BOULEVARD OF BROKEN DREAMS"へ。
前半はほとんど客に歌わせてた。
グリーンデイのライブと言えば、会場全体の一体感がすごい。
全ての曲を客が暴れながらも大合唱するさまはものすごい。

同じく客の大合唱が起こるバンドといえば真っ先にoasisが思い浮かぶが、オアシスはリアム(もしくはノエル)の「俺について来い」っていうアティテュード(それがまた良いんだが)、ビリーの場合は「皆で一緒に行こう!」っていう感じというか。
とにかく何もかもがフレンドリーなのだ。
だから客をステージに上げるし、ギターを弾かせたりするんです。
(そういやノエルがこの曲を"Wonderwall"のパクリだって文句を付けてましたね。どうなったんでしょ?あの後。お願いだからそんなこと言わないでくれよノエル兄貴)

そんな"BOULEVARD OF BROKEN DREAMS"で一区切りのついた前半を終え、次の"2000 LIGHT YEARS AWAY"から過去の代表曲連発の怒涛の中盤戦へ。

イントロに入る前のギターの音で一発でわかった"HITCHIN' A RIDE"や"WELCOME TO PARADISE"、そして"WHEN I COME AROUND"。
もう説明の必要もない名曲たち。
何度聴いたかわからない。
もちろん合唱。

と、代表曲が続いたと思ったら、ビリーがブラック・サバスの"Iron Man"のイントロをギターで弾きだし(って、あのドゥーンっていう一音だけでこの曲って分かるとことがすげぇよ、トニー・アイオミ!)、そのままThe Whoの"My Generation"へ。
うほっ、カッコイイ。
あのベースソロは、最初マイクがそれっぽく弾いてたけど、後半はビリーがギターで弾いてたね。

そして、ある意味ハイライトとなったのは、"LONGVIEW"。
例のごとく今回のライブでも客が何人がステージに上げられてたんですが、(ビリーとキスしてた女性もいましたね)、この曲の時にはビリーの「この曲歌える人いる?」みたいなMCを受けてステージに上がった男性が。

なんとほぼ1曲丸まるこの曲を歌いきった。

もちろん歌詞もバッチリ。てか、あの大舞台で歌いきるあんたはすごい。
と、皆が思ったはず。
ま、ビリーの声で聴きたかった気もするけど、まぁすごかったので許す。


そんな"LONGVIEW"の後は、ベタだけどなんだかんだで一番テンションのあがる"BASKET CASE"。
やはりこの曲が無ければグリーン・デイはないと思えるような名曲中の名曲。
まぁ言わずもがなの大合唱でした。


続いて"She"〜"KING FOR A DAY"と盛り上がり続けて、カヴァーゾーンへ。
ビートルズの"HEY JUDE"なんて、誰のライブだよっていうくらい客に合唱させて大盛り上がり。

『21ST CENTURY BREAKDOWN』屈指の名曲"21 GUNS"はライブで聴けただけでも嬉しいし、本編ラストとなった"AMERICAN EULOGY"もむちゃくちゃカッコイイし、もう大満足。


もちろんアンコールもたっぷり。
アンコール1曲目は"AMERICAN IDIOT"。
続く"MINORITY"。
「アメリカのバカにはなりたくない」と歌う"American Idiot"から、「俺はマイノリティになりたいんだ!」と歌う"Minority"。
もう完璧な流れ。
多くのフォロアー達を生み出しながらも、常に変わり続け、道を切り開き続けるグリーンデイならでは歌える曲だと思う。

そんな"Minority"でこの日最大の盛り上がりのピークを迎え、最後はしっとりと
"Last Night on Earth"〜"WAKE ME UP WHEN SEPTEMBER ENDS"〜"GOOD RIDDANCE (TIME OF YOUR LIFE)"
の3曲。

特にビリーの弾き語りで披露された最後の"GOOD RIDDANCE"は沁みた。

そんなビリーの雄姿を撮りたいのは分かるけど、あまりにも携帯で撮ろうとしてる人が多かったのは萎えたけど。


と、まぁそんな感じで終始だれることなくサービス精神満点の約2時間半。

終始モッシュで汗だくになって体力的な披露のでかさはハンパ無いけど、気分的にはほんとあっという間。

最高でした。

以下、セットリスト。
洋楽のアーティストだと全部同じにするバンドも多いけど、今ツアーは結構変わってるようです。


2010.01.23 GREEN DAY@さいたまスーパーアリーナ Setlist

01. 21ST CENTURY BREAKDOWN
02. KNOW YOUR ENEMY
03. EAST JESUS NOWHERE
04. HOLIDAY
05. THE STATIC AGE
06. !VIVA LA GLORIA!
07. ARE WE THE WAITING
08. ST.JIMMY
09. BOULEVARD OF BROKEN DREAMS
10. 2000 LIGHT YEARS AWAY
11. HITCHIN' A RIDE
12. WELCOME TO PARADISE
13. WHEN I COME AROUND
14. IRON MAN (イントロのみ、Black Sabbath cover)〜MY GENERATION (The Who cover)
15. BRAIN STEW
16. JADED
17. LONGVIEW
18. BASKET CASE
19. SHE
20. KING FOR A DAY〜STAND BY ME(Ben E King cover)〜SATISFACTION(The Rolling Stones cover)〜HEY JUDE(The Beatles cover)〜SHOUT!
21. 21GUNS
22. AMERICAN EULOGY
---encore---
23. AMERICAN IDIOT
24. MINORITY
25. LAST NIGHT ON EARTH
26. WAKE ME UP WHEN SEPTEMBER ENDS
27. GOOD RIDDANCE (TIME OF YOUR LIFE)  

・Green Day − JAPAN TOUR 2010 ツアー日程
1/21(木) 大阪城ホール
1/23(土) さいたまスーパーアリーナ
1/24(日) さいたまスーパーアリーナ
1/25(月) 名古屋ガイシホール

【サイト内関連記事】
Whatsername / GREEN DAY (american idiot 収録)
EXTRAORDINARY GIRL / GREEN DAY (american idiot 収録)
Boulevard Of Broken Dreams / GREEN DAY (american idiot 収録)
THE SAINTS ARE COMING / U2 AND GREEN DAY (THE SAINTS ARE COMING 収録)
Homecoming / GREEN DAY (american idiot 収録)
Know Your Enemy / GREEN DAY (21st Century Breakdown 収録)
21 GUNS / GREEN DAY (21st Century Breakdown 収録)


【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : LIVE (2010) ・ comments(0)  
2010年01月23日(土)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails