<< MY BEST LIVE 2009 #ベストライブ home MY BEST ALBUM 2009 (洋楽編) TOP20 >>
  1. K's今日の1曲
  2. 年間ベスト
  3. MY BEST ALBUM 2009 (邦楽編) TOP10

2009年のMY BEST ALBUM邦楽編です。

以下、TOP10です。


01. ユニコーン - 『シャンブル





02. 相対性理論ハイファイ新書





03. サカナクションシンシロ





04. GO!GO!7188アンテナ





05. toeFor Long Tomorrow





06. チャットモンチー告白





07. フジファブリックCHRONICLE





08. DOESThe World's Edge





09. bonobosオリハルコン日和




10. Base Ball Bear(WHAT IS THE) LOVE&POP





簡単に総評。

1位のユニコーン『シャンブル』は文句なし。ダントツです。
まさかの再結成に、まさかの傑作誕生。
私の愛するUNICORNは21世紀も通用するどころか、やっと時代が追いついたって感じです。

2位は、相対性理論の2nd。
遅ればせながら今年初めて知ったバンドですが、中毒性がハンパなく、気づけば何度も何度もリピートして聴いてました。
後追いで聴いた1stは何気に2nd以上にヤバかったりしますが・・・

3位はサカナクション。
もともと結構好きでしたが、今作で一気に化けた。
ライブも結構観ることができて、ライブで聴いたときのカッコよさがさらに評価を高めた。

4位のGO!GO!7188はここ最近の作品で一番好き。5位のtoeはほんと待望のフルアルバム。
7位フジファブリックはまさかのラストアルバム。志村最後の力作。
その他4作もなかなか良かったです。

今年は例年より邦楽をよく聴いた気がします。
世代交代がだいぶ進んだと思った時に再登場したユニコーン。
影響を受けたというバンドが多数出現する中、当人の登場がシーンに与えた影響はでかかったような気がする。

そんな2009年。

次回は洋楽編。

【サイト内関連記事】
MY BEST ALBUM 2008 (US, Canada, etc編) TOP10
MY BEST ALBUM 2008 (邦楽編) TOP10
MY BEST ALBUM 2008 (UK編) TOP10
MY BEST ALBUM 2008 UK編 11位〜20位
MY BEST ALBUM 2007
MY BEST ALBUM 2006
MY BEST ALBUM 2005
MY BEST ALBUM 2004

シャンブル 各曲レヴュー
テレ東 / 相対性理論 (ハイファイ新書 収録)
・ネイティブダンサー / サカナクション (シンシロ 収録)
地球最後の日 / GO!GO!7188 (アンテナ 収録)
After Image feat. Harada Ikuko / toe (For Long Tomorrow 収録)
Sugar!! / フジファブリック (CHRONICLE 収録)
曇天 / DOES (The World's Edge 収録)
GOLD / bonobos (オリハルコン日和 収録)
LOVE MATHEMATICS / Base Ball Bear (WHAT IS THE LOVE&POP 収録)
【同じカテゴリの最新記事】
●次点の5作品(順不同)
・detroit7 『Black & White』
・GRAPEVINE 『TWANGS』
・PUFFY 『Bring it!』
・the telephones 『DANCE FLOOR MONSTERS』
・木村カエラ 『HOCUS POCUS』
カテゴリ : 年間ベスト ・ comments(0)  
2010年01月05日(火)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails