<< COUNTDOWN JAPAN 09/10 初日@幕張メッセ国際展示場1〜8ホール 感想&セットリスト Part2 home ユニコーン COUNTDOWN JAPAN 09/10 初日@幕張メッセ国際展示場 12月28日 セットリスト >>
  1. K's今日の1曲
  2. ユニコーン
  3. ユニコーン@幕張メッセ国際展示場 COUNTDOWN JAPAN 09/10 感想

COUNTDOWN JAPAN 09/10のメインステージのEarth Stage、その初日のトリを我らがUNICORNユニコーン)が務めるというので行ってきました。

(参考)
ユニコーン以外の感想。
COUNTDOWN JAPAN 09/10 初日@幕張メッセ国際展示場1〜8ホール Part1
COUNTDOWN JAPAN 09/10 初日@幕張メッセ国際展示場1〜8ホール Part2

時間になり、客電が落ち、流れ出したのはなんと"ハッタリ"!!
こうキタか!
説明の必要はないかもしれないけど、もちろん『服部』のオープニングを飾るオーケストラの曲ですね。
そしてメンバーが登場し、続いて流れ出したのは"ジゴロ"のボーイソプラノ。

もちろんこの流れできたら1曲目はあれしかない。
"服部"だー。
憂いのダーティー・フォーティーな5人(あ、1人はフィフティーか・・・)の演奏はやばいね。
解散前はライブ観たことないけど、絶対今の方がいいと思う。


ちなみに本日の衣装は白い半そでのツナギ。
胸に金文字で背中は黒で川西さんは幸一の「幸」、テッシーは手島の「手」、民生は「民」、阿部Bは義晴の「義」そして、EBIは「海老」・・・(笑)
と文字が!
ツナギの下はTシャツで右の袖が黒で左の袖が赤でした。
で、テッシーは帽子を被ってた。


続くは"ペケペケ"〜"オッサンマーチ"と畳み掛け、極めつけは"ケダモノの嵐"!!!
KK50で再結成後初披露したこの曲。
ユニコーンの中でもTOP5に入るくらい好きな曲(なんでいつもベストに入らないの?)なので超テンションあがるわ!
これも"服部"同様に今のユニコーンだからこそ鳴らせるグルーヴがある気がする。

ここで、
「今年はいろんなところでいっぱい見てもらって、笑っていただきまして。これからも、時々出てきたら、よろしくお願いします」
というMCを民生がしてたら、川西さんが出てきて民生の背中に付いたゴミを取ったりしてた。

ん?珍しく前に出てきたなって思ったら、なんとまさかの"半世紀少年"。
この大舞台でやっちゃうかー。自主イベントじゃないんだぞ(笑)

とはいいつつ、例の旗も登場し、大盛り上がり。
そしてそのまま"PTA〜光のネットワーク〜"へ。
今日はもう予想を裏切られまくり。
シャンブル』にとらわれないセットリストで、なんか再結成ユニコーンに1区切りがつくんだなぁっていうなんだか感慨深いものがあった。

で、そんな感慨も忘れるくらい"PTA"は楽しかった。
川西&EBIのラッパーコンビがいつものパート以外の民生の部分にまでかぶせてきて、民生が笑っちゃってたのが面白かったな。


PTA終わりで阿部Bがギターを持ち、民生と向かいあう。
もうそこでお分かりの"すばらしい日々"へ。
先ごろ発売されたライブ盤を聴いてて思ったんだけど、この曲のコーラス部分で阿部が民生の歌にハモってくるところがヤバイくらいに気持ちいい。
もちろん今日もヤバカッタ。


そして、"WAO!"で盛り上がり、更なる盛り上がりの"大迷惑"をぶちかました後は、"HELLO"へ。

もう終わってしまうのかぁって思うと同時に、脳裏を過ぎったのは、今日のGalaxy Stageの奥田民生ひとり股旅のステージ。

この曲は一説によると阿部Bによる強い思い(元レピッシュの故・上田現に捧げられてると言う噂があります。あくまで噂ですが・・・)が込められており、歌詞の内容もかなり熱いものとなっています。

なので、また民生が歌えなくなってしまうんじゃないだろうかって。
だって、あのひとり股旅の"茜色の夕日"や、明らかに様子がおかしかったMステ出演時を考えると・・・

しかし、民生は歌いきった。
もうモニターにアップにされる民生の表情を見てるだけでこっちは泣きそうだって言うのに。

それに応えるようなメンバーの演奏も相まって、超感動でした。
きっと天国の志村もこの演奏を聴いて喜んでると思う。


ここでメンバー退場。

もちろん、アンコールが。

"すばらしい日々"も"大迷惑"もやっちゃったし、アンコールでしめることのできる曲といったら、もう季節柄あの曲しかないでしょう。

登場して民生が
「アンコールをやらせてもらえるとは思わなかったので、練習してません。…嘘です、練習しました(笑)」
と言って、始まったのは"雪が降る町"。

そして、舞台の上からは雪が舞い降り・・・


なんだなんだこの感動のエンディング。
クリスマスソングだと期間が限られるからその後も聴けるように作ったと言う、究極の年末ソング。

最後の最後にニクいぜユニコーン。

最高の年末になりました。


2009年の1年間暴れまわったユニコーンは、明日の大阪でのライブで今年の締めとなります。
来年もフェスとかでもいいので、絶対ライブやってください。
そしていつかまた新曲も!!


今日のセットリストはこちら。



【サイト内関連記事】
ユニコーンツアー2009"蘇える勤労" ツアースケジュール&セットリスト集
ユニコーン 『日本の夏 勤労の夏』日程&セットリスト
ユニコーン 『日本の秋 G(ゲー)10ツの秋』日程&セットリスト
シャンブル 各曲レヴュー
すばらしい日々 / UNICORN (SPRINGMAN 収録)
スターな男 / UNICORN (ケダモノの嵐 収録)
働く男 / UNICORN (ケダモノの嵐 収録)
雪が降る町 / UNICORN (The Very Best Of Unicorn 収録)
デーゲーム / 坂上二郎とユニコーン (THE VERY RUST OF UNICORN 収録)
忍者ロック / ユニコーン (THE VERY RUST OF UNICORN 収録)
ユニコーン@横浜アリーナ ツアー 2009 蘇る勤労 4月1日 感想
ユニコーン@日本武道館 ツアー 2009 蘇る勤労 5月20日 感想
ユニコーン@横浜アリーナ 7月20日 ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN FES. 2009 感想
ユニコーン@国営ひたち海浜公園 8月2日 ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2009 感想
ユニコーン@千葉マリンスタジアム SUMMER SONIC 2009 東京 感想
ユニコーン 川西幸一 50歳記念 チョットオンチー栄光の50年 初日@日本武道館(UNICORN、PUFFY、BLACK BORDERS、髭(HiGE)) 感想
ユニコーン 川西幸一 50歳記念 チョットオンチー栄光の50年@日本武道館 2日目(UNICORN、PUFFY、BLACK BORDERS、くるり) 感想
与える男 / 吉井和哉 (UNICORN TRIBUTE 収録)
【同じカテゴリの最新記事】
奥田民生 [email protected] LEAGUE 『TRIPLEHEADER SPECIAL!!!』@Zepp Tokyo (guest:木村カエラ、B-DASH)
愛のために / 奥田民生 (29 収録)
ギブミークッキー / 奥田民生 (comp 収録)
快楽ギター / 奥田民生 (comp 収録)
ベビースター / 奥田民生 (comp 収録)
custom / 奥田民生 (E 収録)
トリッパー / 奥田民生 (トリッパー 収録)
トリッパー(one light club mix) / 奥田民生 (「カスタムメイド10.30」オリジナル・サウンドトラック 収録)
サプリメン / 奥田民生 (LION 収録)
手紙 / 奥田民生 (LIVE SONGS OF THE YEARS 収録)
遺言 / 奥田民生 (股旅 収録)
無限の風 / 奥田民生 (無限の風 収録)
奥田民生愛のテーマ / 奥田民生 (29 収録)
明日はどうだ / 奥田民生 (Fantastic OT9 収録) 
カテゴリ : ユニコーン ・ comments(0)  
2009年12月28日(月)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails