<< Lakeside / BLK JKS (After Robots 収録) home Raindrops / Basement Jaxx (Scars 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. UK Rock (1990年代以前)
  3. Step Into My World / hurricane #1 (hurricane #1 収録)

 元RIDEライド)のギター&ヴォーカル、現oasisオアシス)でベースを務めるAndy Bellアンディ・ベル)がライド解散後1996年に結成したバンドhurricane #1ハリケーン #1)の1997年リリースのデビューアルバム『hurricane #1』(全英11位)収録のデビュー曲。全英29位を記録。

・Hurricane #1 - Step Into My World


 アンディの広がりのあるメランコリックなギターと、たぶんVo.のAlex Loweアレックス・ロウ)によるアコースティックギターのストロークに導かれる楽曲で、アレックスのちょっとしゃがれた声がそのサウンドにマッチしててすごくイイ!曲後半のアンディによるこれでもかと弾きまくるギターソロも90年代UKロック!!って感じがしてすごく良いです。きっと弾き語りで聴いても良いと思えるメロディの強さもあります。ちなみにアレックスは元ボクサーらしく、"STEP INTO MY WORLD "のシングル盤のジャケットにはストリートでトレーニングをするボクサーの写真が使われています。

 アルバムの冒頭を飾る"JUST ANOTHER ILLUSION"(全英35位)や"Chain Reaction"(全英30位)のような力強い歌を聞かせるグルーヴィーな楽曲など、どれも粒ぞろいな楽曲がずらりと並ぶこのデビュー作、たぶん初期oasisや所謂ブリット・ポップ好きには間違いなくツボにはまる作品だと思います。特に「最近のオアシスはどうもなぁ」って人は絶対グッと来るはず。

 結局バンドは99年に2nd『Only the Strongest Will Survive』(全英55位)を出した後解散してしまいます。その後、アンディはGay Dadゲイ・ダッド)に加入寸前にまで行ったところで、オアシスに電撃加入、そして今に至ります。

 ノエル・ギャラガーの脱退宣言で「オアシス解散か!」と連日騒がれていますが、ここはoasisには初心に帰ってボーンヘッドとギグジーに戻ってきてもらって(トニーはいいや・・・)、アンディは本職に戻ってRideは難しいとしても、せめてhurricane #1の再結成でもしてくれないかなぁ、なんて。

【サイト内関連記事】
vapour trail / ride (nowhere 収録)
Leave Them All Behind / Ride (Going Blank Again 収録)
Vapour Trail / Mark Gardener (Live @ The Knitting Factory, New York City 収録)
TURN UP THE SUN / oasis (DON'T BELIEVE THE TRUTH 収録)
oasis JAPAN TOUR 2009@幕張メッセ国際展示場

【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : UK Rock (1990年代以前) ・ comments(0)  
2009年10月27日(火)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails