<< 映画『パティ・スミス:ドリーム・オブ・ライフ』 Patti Smith: Dream of Life home The PRODIGY WARRIOR'S DANCE FEST@幕張メッセ(MSTRKRFT / AUTOKRATZ / Hadouken! 他) 感想&セットリスト >>
  1. K's今日の1曲
  2. Australian / New Zealand
  3. Science Of Fear / The Temper Trap (Conditions 収録)

 オーストラリアはメルボルン出身の4人組新人バンド、The Temper Trapザ・テンパー・トラップ)がデビューアルバム『Conditions』を発表。本国オーストラリアチャートでは9位、またイギリスでも32位のヒットになっています。プロデュースはJim Abbissジム・アビス)。かつてMuseやAsh、Garbageなどの作品をリリースした後、一時活動を停止していたレーベル、Infectious Recordsインフェクシャス・レコーズ)がこの作品のために復活してリリースされたというところからも期待の高さが伺えます。BBCの「Sound of 2009」にも選出されています。

 まずは新人なのでメンバー紹介。
・Dougy Mandagi(ダギー・マンダギ) - vocals, guitar
・Jonathon Aherne(ジョニー・エイハーン) - bass
・Lorenzo Sillitto(ロレンゾ・シリット) - lead guitar, keyboards
・Toby Dundas(トビー・ダンダス) - drums

・The Temper Trap - Science of Fear [OFFICIAL VIDEO]


 この"Science Of Fear"は、『Conditions』からシングルとしてカットされた曲。ドラムンベース調のリズムに絡んでくる広がりのあるギターがカッコイイ。特に後半にかけての盛り上がりがいいですね。どちらかというとニューウェイビーな感じですが、アルバムの他の曲にもいえますが、このテンパー・トラップを「お、なんか違うな」って思わせるのが、タギーのヴォーカル。ファルセットを多用したスムースでソウルフルな声が、サウンドと混ざり合ってるのが面白いですね。

 そんな彼らは早くも今年のSUMMER SONIC 2009での来日を果たしています。私も幕張メッセで見たのですが、見た目の地味さ(失礼。。。)とは裏腹に新人とは思えないライブを見せていました。"Drum Song"のようなバンドアンサンブルだけで1曲突っ切っていくような曲もバッチリキマっててて盛り上がりましたね。ちなみにサマソニ3日目のSONIC STAGEのトリだったFLAMING LIPSフレーミング・リップス)の舞台上にいっぱいいた着ぐるみの1体にドラムのトビーが紛れてたそうです。

 サマソニでライブを観ながら2004年に同じくサマソニで初来日したBLOCK PARTYブロック・パーティー。以下BP)をなんとなく思い出した。ヴォーカルのルックス(BPのケリーは黒人で、Temper Trapのダギーはインドネシア系で褐色)と音の雰囲気がなんか連想させるものがあって。BPの最初の印象は演奏は下手だけど曲が超カッコイイって感じが、ライブを観るたびに演奏もそして作品も凄くなってったんですが、テンパー・トラップは最初からこんな感じだと将来が空恐ろしいですね。ま、逆にこれ以上の糊しろがあるのか気になるところですが・・・

 ちなみに彼らはU2MUSEのようなスケール(サウンドだけではなく、その成功も)を目指しているそうです。

 10月には東京と大阪でそれぞれ1夜ずつショーケースライブでの来日が決まっています。サマソニで見逃した人は必見です。彼らのオフィシャルサイト等から応募できるようです。

THE TEMPER TRAP ショーケースライブ
■東京公演
THE TEMPER TRAP PREMIUM LIVE
日時: 10月9日(金)  場所: 恵比寿LIQUIDROOM
制作協力:クリエイティブマン

■大阪公演
FM802 / Sony presents REAL GENERATION LIVE
日時: 10月7日(水)  場所: BIG CAT

【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : Australian / New Zealand ・ comments(2)  
2009年09月19日(土)

COMMENT
K    (2009.09.26 Sat 03:12)
>本田和也さん
管理人のKです。
本来なら宣伝はご遠慮いただきたいのですが、まぁ伝説のバンド「紫」ってことで承認しました。

そのライブちょっとチェックしてみます。
本田和也    (2009.09.21 Mon 13:44)
はじめまして

すごいコンテンツのブログで
ちょっとびっくりしました



ブログ村から、沖縄出身の方をさがして、
こちらにやってきました




突然で大変失礼なのですが、
ちょっと宣伝させてください


沖縄ロックの大御所 【 紫 】 が11月15日に下北沢でライブやります



4名のオリジナルメンバーに加え、ジョージ紫 and マリナーでボーカルを務めたJJ、
(他のメンバーに比べれば)若いクリスを加えた構成です



8−Ball、zaka など紫にゆかりあるバンドが
オープニングをつとめます





もし興味がおありなら、
是非とも参戦お待ちしております



紫ライブ情報
http://murasakey24.com/1115/217/


紫とは?
http://rockcafe.biz/archives/133.html




追伸
The Temper Trapいいですね!
かなりかっこいいです




SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails