<< SUMMER SONIC 2009@千葉マリンスタジアム、幕張メッセ 2日目 8月8日(土) Part2 #サマソニ home サマソニ2009@千葉マリンスタジアム、幕張メッセ まとめ >>
  1. K's今日の1曲
  2. LIVE (2009)
  3. SUMMER SONIC 2009@千葉マリンスタジアム、幕張メッセ 3日目 8月9日(日) Part2

SUMMER SONIC 09@千葉マリンスタジアム、幕張メッセ 3日目 8月9日(日) Part1より続く。


というわけでマリンスタジアムへシャトルバスで移動。
移動中、先ほどまでの豪雨が嘘のように上がる。

で、バスを降りて速攻でMARINE STAGEへ。

と、ここでUNICORNの感想に行きたいところですが、彼らは別格なので別記事で。
ユニコーン@千葉マリンスタジアム SUMMER SONIC 2009 東京 感想

ユニコーン終わりで外へ。
・・・でようとしたら規制退場に引っかかる。
まぁクリマンの運営に文句を言い出したらきりがないので、ここでは割愛。

またすぐバスでメッセへ。

メッセにつき一路ソニックステージへ。
Summer SonicのSonicステージでSonic Youthを観る。
今までありそうでなかったこのシチュエーション。
ソニックユースといえばどうしてもフジロックのイメージですよね。
近年はどんどんストレートなロックサウンドを鳴らしている気もしますが、相変わらずノイズまき散らしまくりだったりして、そのバランスのとり方はベテランならではですね。
てか、キム・ゴードンのあの若々しさはどこからやってくるのでしょう。
キラキラの衣装もかっこよかった。
サーストンが途中で指に絆創膏を貼ってたような気がしたんだけど、大丈夫だったのでしょうか…


そんなソニックユースを途中で抜け、外にでることに。
お目当てはBEACH STAGE。
一応今日も大雨が降ったので中止とかになっていないかをメッセ内のインフォメーションのとこで確認。
すると30分遅れだけど順調に進んでるということ。
というわけで、バスに乗ってマリンスタジアム方面へ。


お腹がすいていたので、バスを降りたところのすぐそばにあった店でケバブのような肉を挟んだやつ(名前忘れた)を購入し、食べながらビーチへ。


ソニックユースを途中で抜け出してまでも見たかったのは、そう!Gogol Bordello
…って誰?って思った人も多いとは思いますが、一目でもいいので観たかったバンドです。
出会いは昨年のフジロック。
といってもその時は全然知らなくて、フジから帰ってきてネットで騒がれているのを見て、その後、フジロックのテレビ放送でのライブ映像を見て衝撃を受けたので。
それが超かっこよかったんです。

で、念願のゴゴル・ボルデロ。
もう一言。楽しかった!!
ジプシーパンクとでも形容される、フィドルやらアコーディオンで奏でられる東欧独特の哀愁のあるメロディとパンクを合わせたような勢いのある楽曲でビーチステージは大熱狂。
私も踊りまくって、何気にこの日一番汗かいたかも。
てか、足元が砂なので超足がつかれたんですが・・・




そんなゴゴルを最後まで観たかったんですが、どうしても一目拝んでおきたかったあの人を観るために、聴きたかった"Wonderlust King"が聴けたのもあって、途中で移動。
もちろん行先はMARINE STAGE。
サマソニ10周年の大トリを飾るBEYONCEです。

私の嗜好上、単独公演にはいかなそうなのでこの機会でもなければ一生観ることはないだろうと思って。
で、結果、見ておいてよかった!というステージになりました。

マリンに入り、前方エリアへ移動し、ほどなくしてライトが落ちた。
そして、幕が左右に半分ほど開いてそこにはビヨンセが仁王立ち!!
朝一で偽物(渡辺直美)、お昼に妹(ソランジュ)、そしてついに本物登場!
いやぁ本物はすごい。なんつったって後光が差してるんだもん(笑)

そしてそして、始まったのが"Crazy In Love"。
もういきなりクライマックス!
幕がすべて開くと、そこには生バンドとダンサー数人。
たぶんすべて女性。
キーボードの人は日本人でしたね。
バッキバキのサウンドに乗せてダンサーを引き連れ生ビヨンセが右に左にと闊歩する様は圧巻でした。
昨日のLady GaGaも衝撃だったけど、その上を悠々といってしまいました。
ホント、どうなってんだアメリカって国は…

そんな超ド級の幕開けの後はダンスな曲があったり、ビヨンセがウェディングドレスのような白い衣装に着替えてしっとりと歌ったり、なぜかAlanis Morissetteの"You Oughta Know"のカヴァーがあったりと盛りだくさん。
当然のようにマイケル・ジャクソントリビュート的な場面もありました。


と、まぁ半分くらい見たところで、もう十分お腹いっぱいになったので移動開始。
バスに乗ってメッセへ。

そして急いでソニックステージに行って、The Flaming Lipsを最後のほうだけ観た。
ビヨンセは単独公演には行かないけど、リップスは今度単独で着たら絶対行こうと思ってたので、今日は見ないでおこうかなって思ったんだけど、やっぱりちょっとでいいから見ておきたかったので。

遠くから"yoshimi battles the pink robots"が聞こえてきたので急いでソニックへ。
やっとのことで到着したら、もう風船やら紙テープやらいろんなものが飛び交ってた。
そしてステージ上にはバンドメンバー以外にも何やらカエルやらなんやらのかぶり物をした人がたくさん。
なんかスターウォーズ的な感じ?
これぞまさにフレーミング・リップスな世界観。

そんなわけのわからん視覚効果に加え祝祭感を放ちまくりのサウンドがかっこよすぎ。
てか、ヴォーカルのウェイン・コインのちょい悪っぷりもかっこよすぎ。
最後は"Do You Realize?"で大団円。
紙吹雪舞うなか感謝の意を述べ去って行きました。
アンコールはなかったけど、満足です。




単独来日を超期待します!
クリエイティブマンさんよろしくお願いします。

そんな幸せな気分で終わったサマソニ09最終日。


フルで見れなかったけど、Gogol BordelloとThe Flaming Lipsがすごく良かった。
そして、もちろんユニコーンは別格!

後、とにかくわかったことは、ビヨンセは次元が違う!ということでした。


サマソニ09@千葉 セットリスト集 最終日 8月9日(日)


●過去のさまそ日記
SUMMER SONIC 05 Tokyo1日目
SUMMER SONIC '06 1日目
SUMMER SONIC '06 2日目
SUMMER SONIC 07 1日目@千葉マリンスタジアム、幕張メッセ
SUMMER SONIC 07 2日目@千葉マリンスタジアム、幕張メッセ
SUMMER SONIC 08@千葉マリンスタジアム、幕張メッセ 初日 8月9日(土) Part1
SUMMER SONIC 08@千葉マリンスタジアム、幕張メッセ 初日 8月9日(土) Part2
SUMMER SONIC 08@千葉マリンスタジアム、幕張メッセ 初日 8月9日(土) Part3
SUMMER SONIC 08@千葉マリンスタジアム、幕張メッセ 2日目 8月10日(日) Part1
SUMMER SONIC 08@千葉マリンスタジアム、幕張メッセ 2日目 8月10日(日) Part2
SUMMER SONIC 08@千葉マリンスタジアム、幕張メッセ 2日目 8月10日(日) Part3
サマソニ08@千葉 セットリスト集 初日8月9日(土)
サマソニ08@千葉 セットリスト集 2日目8月10日(日)

【サイト内関連記事】
Crazy In Love (Featuring Jay-Z) / Beyonce (dangerously in love 収録)

Sorry, You're Not A Winner / Enter Shikari (Take To The Skies 収録)

On The Run feat. Jenna G / THE QEMISTS (Join The Q 収録)

(She's In A) Bad Mood / SONIC YOUTH (CONFUSION IS SEX 収録)
DIRTY Boots / SONIC YOUTH (Goo 収録)
Teen Age Riot / SONIC YOUTH (DAYDREAM NATION 収録)
【同じカテゴリの最新記事】
すばらしい日々 / UNICORN (SPRINGMAN 収録)
スターな男 / UNICORN (ケダモノの嵐 収録)

働く男 / UNICORN (ケダモノの嵐 収録)
雪が降る町 / UNICORN (The Very Best Of Unicorn 収録)
デーゲーム / 坂上二郎とユニコーン (THE VERY RUST OF UNICORN 収録)
忍者ロック / ユニコーン (THE VERY RUST OF UNICORN 収録)
ユニコーンツアー2009"蘇える勤労" ツアースケジュール&セットリスト集
ユニコーン 『日本の夏 勤労の夏』日程 順次発表中(セットリストも順次)
シャンブル 各曲レヴュー

Somewhere Only We Know / KEANE (HOPES AND FEARS 収録)
Spiralling / KEANE (Perfect Symmetry 収録)
You Haven't Told Me Anything / KEANE (Perfect Symmetry 収録)
KEANE@新木場STUDIO COAST

愛の夢をくれ / エレファントカシマシ (愛と夢 収録)

Two Weeks / GRIZZLY BEAR (VECKATIMEST 収録)

JOINING A FAN CLUB / PUFFY AMIYUMI (Hi Hi Puffy AmiYumi 収録)
ハズムリズム / PUFFY×東京スカパラダイスオーケストラ (ハズムリズム 収録)
働く男 / PUFFY (働く男 収録)
FACTORY 1020@湾岸スタジオ(PUFFY、TRICERATOPS、シュノーケル、DOES)
カテゴリ : LIVE (2009) ・ comments(0)  
2009年08月09日(日)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails