<< version 21.1(サカナクション / ogre you asshole / the telephones)@新木場STUDIO COAST 感想&セットリスト home Vlad The Impaler / KASABIAN (West Ryder Pauper Lunatic Asylum 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. 邦楽 (2000年代)
  3. ピンホール / OGRE YOU ASSHOLE (ピンホール 収録)

 長野県諏訪郡原村出身の4人組OGRE YOU ASSHOLEオウガ・ユー・アスホール)今年3月にリリースされたメジャー・デビューシングル(通算2枚目のシングル)『ピンホール』のタイトルトラック。

 シンプルでペナペナなギターフレーズのリフレインが印象的な楽曲で、ヴォーカル出戸学の特徴的な声も相まって、不思議な中毒性のある音を鳴らしてます。なんかよく分からないけど、聴いてるとクセになって何回も聴いてしまいます。あんま関係ないけど、この曲のPVを観てるとドラゴンボールの界王様の住む界王星を思い出します。

 この変わったバンド名、「OGRE YOU ASSHOLE」とは、長野県松本市でのライヴイベントシリーズ"Crazy Rhythms"に出演した際に、メンバーの憧れであった、後に全米チャートをも制す、USのインディーバンド、Modest Mouseモデスト・マウス)がそのイベントに出演していて、サインをねだったところ、メンバーのEric Judyが書いたイタズラ書きをそのままバンド名にしたものだそうです。ちなみに、意味としては「怪物の馬鹿野郎」的な意味のスラング。

 確かに言われてみれば、モデスト・マウス等のUSインディー系〜オルタナティヴ・ロック系のサウンドにも通じる雰囲気があります。実は昨日彼らのライブを観たんですが、ライブではさらにハードな音も鳴らしていてCD以上のかっこよさがありました。ライブの最後に演奏された、今シングル収録の"ネクタイ"とか、Modest Mouseのライブで味わったような高揚感がありました。

 ま、サウンドというよりこの特徴的な声の好き嫌いでこのバンドに対する印象は大きく変わりそうです。でも、音源を聴いて声がダメだなぁって思った人もライブを一度体験して欲しい。ひょっとしたらライブでは違った印象を受けるかも(実際私はそうでした)。そして、音源を聴いてイイと思った人は絶対にライブを観たほうがいいと思います。きっと、もっとハマるから。


OGRE YOU ASSHOLE『ピンホール』収録曲
1. ピンホール
2. ネクタイ
3. ボート

・ogre you assholeの楽曲を試聴&ダウンロード⇒OGRE YOU ASSHOLE


【サイト内関連記事】
version 21.1(サカナクション / ogre you asshole / the telephones)@新木場STUDIO COAST
The View / Modest Mouse (Good News For People Who Love Bad News 収録)
Bukowski / Modest Mouse (Good News For People Who Love Bad News 収録)
The Good Times Are Killing Me / Modest Mouse (Good News For People Who Love Bad News 収録)
One Chance / Modest Mouse (Good News For People Who Love Bad News 収録)
Float On / Modest Mouse (Good News For People Who Love Bad News 収録)
Dashboard / Modest Mouse (We Were Dead Before The Ship Even Sank 収録)
【同じカテゴリの最新記事】
・Ogre You Asshole ピンホール


・OGRE YOU ASSHOLE - しらない合図しらせる子


・OGRE YOU ASSHOLE / コインランドリー/ サカサマ
カテゴリ : 邦楽 (2000年代) ・ comments(0)  
2009年06月14日(日)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails