<< Mother / John Lennon (John Lennon/Plastic Ono Band 収録) home フジロック09、出演アーティスト第2弾発表!! >>
  1. K's今日の1曲
  2. British Rock
  3. God / John Lennon (John Lennon/Plastic Ono Band 収録)

 JOHN LENNONジョン・レノン)が1970年、The Beatles解散後初めて発表したソロアルバム『ジョンの魂』(原題:『JOHN LENNON/PLASTIC ONO BAND』)収録曲。"Working Class Hero"や"Love"などの代表曲が並ぶ中、アルバムのハイライトとなる曲です。

・God - John Lennon


 "God is a Concept by which we measure our pain"「神なんて 苦悩の度合いをはかる 観念に過ぎない」という衝撃的なフレーズで始まり、例えば以下のものを同様に信じないと歌われる曲。

・Bible(聖書)
・Hitler(アドルフ・ヒトラー)
・Jesus(イエス・キリスト)
・Kennedy(ジョン・F・ケネディ)
・Buddha(仏陀)
・Elvis(エルヴィス・プレスリー)
・Zimmerman(ボブ・ディランの本名)
・Beatles(ビートルズ)
(一部抜粋)

 ビートルズと決別し、「僕は自分だけを信じる ヨーコと僕だけ それだけが現実なんだ」と1人の人間(ソロアーティスト)としての再出発を宣言するような歌詞がすばらしい。リンゴ・スターのドラムとビリー・プレストンのピアノというシンプルな楽曲が歌をさらに際立たせています。
 
 この"GOD"を聴いて冒頭の"Mother"の鐘の音を聞くと、母親の死に対するものとともに、ビートルズという過去の自分との決別(そして新たな出発)を象徴しているようにも感じます。

 このアルバムの姉妹版ともいえるオノ・ヨーコ名義の『Yoko Ono/Plastic Ono Band』というアルバムも存在。そちらは、前衛的な曲を集めた作品になっており、ジャケットは『ジョンの魂』とほぼ同じで、裏ジャケットが『ジョンの魂』がジョンの幼少期の写真であるのに対し、そちらはヨーコの幼少期の写真となっています。

【サイト内関連記事】
映画『ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ』(原題:『NOWHERE BOY』)
COME TOGETHER / JOHN LENNON (LIVE IN NEW YORK CITY 収録)
MOTHER / JOHN LENNON (JOHN LENNON/PLASTIC ONO BAND 収録)
Happy Xmas (War Is Over) / John Lennon (Lennon Legend: The Very Best Of John Lennon 収録)

【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : British Rock ・ comments(0)  
2009年03月30日(月)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails