<< Sailin' On / Bad Brains (Bad Brains 収録) home AUTUMN LEAVES / ユニコーン (シャンブル 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. Punk / Hardcore
  3. Rise Above / Black Flag (Damaged 収録)

 1976年にギタリストGreg Ginnグレッグ・ギン)によって南カリフォルニアで結成されたハードコア・バンド、Black Flagブラック・フラッグ)が、数枚のEPを発表した後、ワシントンD.C.で活躍していた元S.O.A(State of Alert)のHenry Rollinsヘンリー・ロリンズ)を固定のヴォーカリストに据えて遂に発表された1981年の1stフルアルバム『Damaged』の1曲目を飾る曲。

・Black Flag - Rise Above


 イントロから鳴り響くギンの破壊的なギターと、ヘンリー・ロリンズの絶叫ボーカル。"Rise Above"(突破する)っていうシンガロング部がかっこいいですね。ちなみにこの曲のギターリフは、Public Enemyの"Buck Whylin'"、 X-Clan の"Holy Rum Swig"やBeastie Boysの"What You Give Is What You Get"にサンプリングされています。

・Public Enemy - Buck Whylin


 ヘンリー・ロリンズが拳で鏡を割っているアルバムのアートワークを飾る写真は、パンク・フォトグラファーのEd Colverによるもの。ロリンズの手首についている血は赤インクとコーヒーを混ぜて作ったらしいです。

 ブラック・フラッグといえば、ギンが設立したレーベル"SST Records"が有名で、この『Damaged』もSSTからリリースされています。SSTはBLACK FLAGの作品以外にもミート・パペッツ、ミニットメン、ハスカー・ドゥー、バッドブレインズ、ソニック・ユース、ダイナソーJr.、サウンドガーデンなども作品をリリースしています。

 なお、『SST』とは『SOLID STATE TUNER』の略で、アマチュア無線の愛好家でもあったギンが、ラジオ部品を販売するために設立した会社であったことを示している。この事業でもギンは相応の成功を収めたという。(By Wikipedia)

(2019.02.09追記)なんと2019年11月にブラック・フラッグの初来日が決定!『FAR EAST PUNK ROCK FEST 2019』というイベントへの出演で、日程は下記。会場は未定。
11月1日(金)、3日(日) 東京
11月4日(月) 神戸
 現在のメンバーはたぶんこんな感じ。グレッグ・ギンがいれば問題なしでしょう。ボーカルはプロスケーターのマイク・ヴァレリーのようです。
Greg Ginn – guitar
Mike Vallely – vocals
Tyler Smith – bass
Brandon Pertzborn – drums

 マイクがボーカルの動画を探したらこういうのがありました。
・Black Flag - Slip It In - On The Rocks - Bakersfield, CA - 05.19.2014


【サイト内関連記事】
(She's In A) Bad Mood / Sonic Youth (Confusion Is Sex 収録)
Dirty Boots / Sonic Youth (Goo 収録)
Sailin' On / Bad Brains (Bad Brains 収録)
The Wagon / Dinosaur Jr. (Green Mind 収録)
Lake Of Fire / Meat Puppets (Meat Puppets ? 収録)


【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : Punk / Hardcore ・ comments(0)  
2009年03月22日(日)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails