<< サマソニ09、出演アーティスト第2弾発表!! home ユニコーン ツアー 2009 蘇る勤労@福井フェニックスプラザ 3月14日 セットリスト >>
  1. K's今日の1曲
  2. Pop
  3. Just Dance / Lady GaGa (The Fame 収録)

 ニュー・ヨーク出身の女性シンガー、Lady GaGaレディ・ガガ、本名:Stefani Gabriella Germanotta)のデビューアルバム『The Fame』からの1stシングル、及びアルバム1曲目を飾る曲。アメリカ・イギリスを含む世界数カ国でNo.1ヒットを記録してます。そして、1週間でのダウンロード記録としては、ビルボード史上歴代2位となる419,000ユニット(歴代1位はフロー・ライダーが2008年に記録した467,000ユニット)を記録。また、第51回グラミー賞にてBest Dance Recording賞にもノミネートされました。

 この"Just Dance"は、一足早くAKON(エイコン)主宰のKONVICT MUZIKからデビューしたCOLBY O'DONIS(コルビー・オドニス)をフィーチャー。プロデューサーとして(エイコンやキャット・デルーナを手掛けていることで知られる)RedOneもこの楽曲に参加しています。エレクトロがかった80'Sな感じが今風な感じがしますね。コルビー・オドニスのオートチューンっぽい歌もアクセントになってて、ダンスフロアで盛り上がりそう。Christina Aguilera(クリスティーナ・アギレラ)を引き合いに出されるけど、どちらかといえばGWEN STEFANI(グウェン・ステファニー)に近いような気もします。

 この曲のビデオには、客演で参加したコルビー・オドニスのほか、エイコンやヒップホップ・バンドの「フリップサイドがカメオ出演しています。

 ちなみに彼女のLady GaGaという名前はQueenの"Radio Ga Ga"から採られているそう。彼女は、「今も変わらず、ずっと愛してきたものがある。それはロックとポップとシアター。はじめてクイーンとデヴィッド・ボウイを観た瞬間、ワタシもこの3つになれる!って確信した」と語っています。

 2ndシングル"Poker Face"も全米でTOP3に入るヒット。要注目のレディ・ガガは、今年のSUMMER SONICへの出演が決定しています。
(参考:現在決まっているサマソニ09出演者

【サイト内関連記事】
Hollaback Girl / Gwen Stefani (Love.Angel.Music.Baby 収録)

・Lady GaGaの楽曲を試聴&ダウンロード⇒Lady GaGa


【同じカテゴリの最新記事】
・Lady GaGa Ft Colby O'Donis - Just Dance


・Lady Gaga - Just Dance (Pop Music Will Never Be Low Brow)
カテゴリ : Pop ・ comments(0)  
2009年03月13日(金)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails