<< ユニコーン ツアー 2009 蘇る勤労@山形県県民会館 3月6日 セットリスト home ユニコーン ツアー 2009 蘇る勤労@盛岡市民文化ホール 3月8日 セットリスト >>
  1. K's今日の1曲
  2. Alternative Rock
  3. Part of Me / Chris Cornell (Scream 収録)

 元Soundgardenサウンドガーデン)、元Audioslaveオーディオスレイヴ)のヴォーカリストとして活躍したChris Cornellクリス・コーネル)のソロ3作目となるアルバム『Scream』の1曲目を飾る曲。1曲目だけあって、曲が始まる前にオープニング用のSEが入ります。

 このアルバムの目玉といえばやはりTimbalandティンバランド)によるプロデュース作品ということでしょう。この1曲目の"Part of Me"を聴くとすぐにこれまでのクリスのキャリアとは違う作品になっているのがわかります。ティンバランドのバウンシーなサウンドとクリスの艶やかな声がなかなかマッチしていると思います。

 ちなみに、ティンバランドと組むことになったのは、2007年の前作『Carry On』のリミックスで、リック・ルービンに勧められて会うことになったのがきっかけだとか。そのTimbalandはこの作品を「これまでで最高の仕事」とコメントしているそうです。

 本作はピンク・フロイドの『狂気』やクイーンの『オペラ座の夜』にインスピレーションを受けて制作されたとか。そして、"Take Me Alive"ではJustin Timberlakeジャスティン・ティンバーレイク)が、"Two Drink Minimum"ではJohn Mayerジョン・メイヤー)がゲストで参加しているのも注目。

 ジャケットではジャンプしながらギターを振りかぶってるクリスが映っててすごくロックなジャケなんですが、アルバムを聞いた後だと、ギターを壊してギターロックではない新たな音楽に挑戦しようとしてるようにも見えますね。正直、これまでのクリスの音楽を好きだった人にとっては、賛否両論あると思いますが(というか否が多いと思います)、キャリアのなかの1点としてはなかなか面白い作品にこの『Scream』はなっていると個人的には思います。

・Chris Cornellの楽曲を試聴&ダウンロード⇒Chris Cornell

【同じカテゴリの最新記事】
・Chris Cornell - Part Of Me in Canada


・Soundgarden - Black Hole Sun

カテゴリ : Alternative Rock ・ comments(0)  
2009年03月07日(土)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
  • Twitter
  • Facebook
Related Posts with Thumbnails