<< Another World / Antony and the Johnsons (The Crying Light 収録) home On The Run feat. Jenna G / The Qemists (Join The Q 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. Dance / Techno / House
  3. Omen / The Prodigy (Invaders Must Die 収録)

 世界で最も成功したテクノグループとも言えるイギリス出身のThe Prodigyザ・プロディジー)。そんなProdigyが2004年の『Always Outnumbered, Never Outgunned』以来約5年ぶりとなる新作『Invaders Must Die』をリリース。前作がほぼLIAM HOWLETT(リアム・ハウレット)1人で作り上げた作品ということを考えると、'97年に全英・全米ともにNo.1を獲得した超大ヒット作『The Fat of the Land』以来12年ぶりにメンバー全員で作り上げた作品ともいえます。新たに立ち上げた自主レーベル「Take Me To The Hospital」からリリースされています。

・The Prodigy - Omen (Official Video)


 その最新作からの先行シングルとなったこの"Omen"は、終始アゲアゲなビートとシンセのフレーズがカッコイイ曲ですね。それに絡むパンクな感じで歌い上げるヴォーカルパートがこれまでのプロディジーサウンドとも違った感じがします。ちょっとBoom Boom Satelitesを連想させます。雰囲気としては2nd『Music for the Jilted Generation』に近い感じもしますね。

 リアムによると、今回のアルバムでは、
1.「バンドとしてのプロディジーの全てを音化したアルバムにする」
2.「3人のミュージシャンとしての資質や魅力をフルに引き出す」
3.「ライヴで演奏する際、最も映えるようなサウンド構成やトラック作りを心がける」
上記の3つの点を意識して作った作品だそうです。

 とにかく、一聴しただけで笑ってしまうくらい、みんなの求めているプロディジー・サウンドのど真ん中。しかも、リスナーに迎合したという感じは全くなく、リアム、キース、マキシムの3人でイケイケで作ったらすごいの出来ちゃいました的な痛快感があります。ちなみにタイトルにあるInvadersは、一時期メンバー間の仲が悪くなっていたときに、その仲をさらに悪くさせようとしていた周りの人物たちのことを指しているそうです。

 アルバム収録の"Colours"と"Run with the Wolves"にはFoo Fightersデイヴ・グロールがドラムで参加。(実際は、ドラムセッションの入ったディスクのやり取り)。デイヴっていろんなとこに顔出してるけど、Queens of the Stone Ageを例に出すまでもなくデイヴが参加したアルバムに外れなし。

 また、タイトルトラック"Invaders Must Die"ではDOES IT OFFEND YOU, YEAH?ジェイムス・ラッシェントをフィーチャー。オリジナル・レイヴ出身の彼らにとって、ニュー・レイヴといわれてるバンド達からのリスペクトはすごいものでしょうね。

 それにしても「ファット・オブ・ザ・ランド」から12年も経つのね。まさかリアム・ハウレットとオアシスのリアム・ギャラガーがオール・セインツのアップルトン姉妹を介して義理兄弟の関係になるなんて、あの頃は予想だにしなかったなぁ。。(遠い目・・・)

【サイト内関連記事】
Poison / the prodigy (MUSIC FOR THE JILTED GENERATION 収録)
We Are Rockstars / Does It Offend You, Yeah? (You Have No Idea What You’re Getting Yourself Into 収録)
Golden Skans / Klaxons (Myths Of The Near Future 収録)
Declaration Of War / Hadouken! (Tales for an Accelerated Culture 収録)
NO ONE KNOWS / QUEENS OF THE STONE AGE (SONGS FOR THE DEAF 収録)

【同じカテゴリの最新記事】

●『Invaders Must Die - One Night Only Special Gig』
2009/2/5(thu)  The Prodigy @ SHIBUYA AX
セットリスト
01. WORLDS ON FIRE
02. THEIR LAW
03. BREATHE
(breathe dbstp)
04. OMEN
05. POISON
06. WARRIORS DANCE
07. FIRESTARTER
(action riff)
08. RUN
09. VOODOO
10. INVADERS MUST DIE
11. Diesel Power
12. SMACK MY BITCH UP
13. Take me to hospital
14. Out of space
15. Comanche

●Discography
・Experience(1992年)
・Music for the Jilted Generation(1994年)
・The Fat of the Land(1997年)
・Always Outnumbered, Never Outgunned(2004年)
・Their Law: The Singles 1990-2005(ベスト盤、2005年)
・Invaders Must Die(2009年)
カテゴリ : Dance / Techno / House ・ comments(0)  
2009年02月24日(火)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails