<< DAYS / TELEVISION (ADVENTURE 収録) home ERIC CLAPTON@日本武道館 感想&セットリスト >>
  1. K's今日の1曲
  2. LIVE (2009)
  3. WHY? 「Japan tour 2009」@渋谷O-nest (chanson sigeru、kuruu crew)

渋谷のO-nestにて、蟻のマークでおなじみ米西海岸のアンダーグラウンドHip Hopレーベルanticon(ant + icon)の代表グループWHY?の来日公演を観てまいりました。
(今日はツアー初日だけど何気に追加公演だったりします)

最新3rd『Alopecia』、スタジオ・ライヴ・アルバム『Almost Live from Eli’s Live Room』を引っ下げてWHY?二度目のジャパン・ツアー。

まずは前座が2組。
1組目。kuruu crew
名前はどっかで聴いたことあるような・・・なレベルの認識。
暗くなって「もうはじめちゃっていいの?」的なMCでスタート。
うーん、まぁ嫌いじゃないけど・・・
初めイマイチで、途中ちょっと良いと思って、後半飽きた。。。

2組目。chanson sigeru(シャンソンシゲル)。
名前すら聞いたことなかった。
トクマルシューゴ&ザ・マジックバンドの人らしい(って、トクマルシューゴ自体名前しか知らないけど・・・
1曲目はなんかBattlesのようなマスロックな感じがしてかっこいいと思ったけど、すいません、ちょっとわけがあって寝不足だったので後はあんまり覚えてないです。。


そしていよいよ、ホワイ?。
今回のラインナップはYoni Wolf (Vo/Per etc)、Josiah Wolf (Dr)、Doug McDiarmid (Key etc)の3人に加え、オハイオのオルタナバンドSTAGGERING STATISTICSのメンバーであるAustin Brown (B /G)が参加。

まぁHIP HOPと言ってもanticon所属に普通の人達はいないわけで、このWHY?もほぼインディーロックバンド的な佇まい。
ラップみたいなものはほとんどありません。
でもね、グルーヴがものすごくヒップ・ホップ的。

メンバーがそれぞれいろんな楽器を演奏するけど、特にJosiahのドラムがすごかった。
ドラムセットが、バスドラのすぐ左に鉄琴があって、その更に左にシンバルがある、何これ?ってセット。
で、ドラムを叩きながら鉄琴を演奏するっていう、なんだかよくわからないけど、すごい演奏。

他の曲ではベース弾きながらバスドラ叩いたり。

ドラムを見てるだけで楽しかったです。

Vo.のヨニもパーカッションを叩きながら歌うので、全体的にパーカッシヴではあるんだけど、ビートで聞かせるものだけでなく、Dougのコーラスとのハーモニーが綺麗な極とかあったりして、バラエティに富んでた。

ライブ終了後は、ついついその変わったドラムセットを携帯で写真取り捲ってしまいました。。

アンチコンの他のアーティストのライブも観てみたいなぁ。

【サイト内関連記事】
Simulated Snow / Sixtoo (ANTICON Presents : music for the advancement of Hip Hop 収録)
LAST NAIL / ALIAS & TARSIER (BROOKLAND / OAKLYN 収録)


【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : LIVE (2009) ・ comments(0)  
2009年02月18日(水)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
  • Twitter
  • Facebook
Related Posts with Thumbnails