<< 労働CALLING / 怒髪天 (労働CALLING 収録) home Days / Television (Adventure 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. British Rock
  3. I Shot the Sheriff / Eric Clapton (461 Ocean Boulevard 収録)

I shot the sheriff, but I did not shoot the deputy, oh no♪

 3大ギタリストの1人、ギターの神様、Eric Claptonエリック・クラプトン)の初の全米1位を獲得した1974年のソロキャリアを代表する名作『461 Ocean Boulevard』収録曲"I Shot the Sheriff"。実はクラプトンの長いキャリアの中で唯一の全米No.1ソングです。

・Eric Clapton - I Shot the Sheriff


 この曲はカヴァー曲でオリジナルはいわずと知れたレゲエの神様BOB MARLEY & THE WAILERS(ボブ・マーリー・アンド・ザ・ウェイラーズ)の『BURNIN'』収録の名曲。結構原曲に忠実にカヴァーしてますね。後にウェイラーズからピーターとバニーが脱退してI-Threesが入るのを予感したかのように女性コーラスになってますね。ってそんなわけないか・・・。てか神様と神様が出会って、悪い作品になるわけないですね。

・Bob Marley - I shot the sheriff (Live)


 このアルバムにも入ってる"Steady Rollin' Man"や、後にカヴァーアルバムまで出すことになるRobert Johnson(ロバート・ジョンソン)を世に知らしめたことは有名ですが、ボブ・マーリーを、そしてREGGAEの世界的認知をあげた功績ももっと語られてもいいと思います。

 そんな、エリック・クラプトンは現在絶賛来日中。私は19日の日本武道館公演に行く予定です。参考までに12日の大阪城ホールでのセットリストでも載せておきます。15日(日)の武道館のセットリストも似た感じだったので、19日もこんな感じになるのかな。

・2009.02.12 Eric Clapton @ 大阪城ホール SETLIST
01. Hoochie Coochie Man
02. Key To The Highway
03. I Shot The Sheriff
04. Isn't It A Pity
05. Tell The Truth
06. Why Does Love Got To Be So Sad
07. Driftin' (アコースティックセット)
08. Travelin' Alone (アコースティックセット)
09. That's Alright (アコースティックセット)
10. Motherless Child (アコースティックセット)
11. Running On Faith (アコースティックセット)
12. Motherless Children
13. Little Queen of Spades
14. Everything's Gonna Be Alright
15. Wonderful Tonight
16. Layla
17. Cocaine
---encore---
18. Crossroads

【サイト内関連記事】
ERIC CLAPTON@日本武道館 感想&セットリスト
I Feel Free / Cream (Fresh Cream 収録)
Concrete Jungle / BOB MARLEY AND THE WAILERS (TRENCHTOWN ROCK THE ANTHOLOGY 1969-78 収録)
Get Up, Stand Up / Bob Marley & The Wailers (BURNIN' 収録)
400 YEARS / Bob Marley & The Wailers (Catch A Fire 収録)

【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : British Rock ・ comments(0) K 
2009年02月16日(月)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails