<< ユニコーン、再結成決定!! home ユニコーン 再結成ツアー2009『蘇える勤労』日程&感想&セットリスト集 >>
  1. K's今日の1曲
  2. 年間ベスト
  3. K's今年の1曲 2008

当ブログ、「K's 今日の1曲」にて2008年中に紹介した楽曲の中から、2008年のベストソング、"K's 今年の1曲"を選びたいと思います。

基本的には2008年(一部2007年)に発表された楽曲からセレクト)
邦楽をTOP5、洋楽をTOP10形式で発表します。
では、以下ランキング

●邦楽
1位 2008/02/27
 さくら / syrup16g (syrup16g 収録)

2位 2008/03/28
 記念写真 / フジファブリック (TEENAGER 収録)
3位 2008/12/29
 明日はどうだ / 奥田民生 (Fantastic OT9 収録)
4位 2008/01/30
 ニセモノ / syrup16g (syrup16g 収録)
5位 2008/02/09
 モノノケダンス / 電気グルーヴ (モノノケダンス 収録)

●洋楽
1位 2008/01/08
 Chasing Pavements / Adele (19 収録)

2位 2008/08/25
 Kissing The Beehive / Wolf Parade (At Mount Zoomer 収録)
3位 2008/12/23
 Don't Stop The Music / Rihanna (Good Girl Gone Bad 収録)
4位 2008/05/16
 GREAT DJ / The Ting Tings (WE STARTED NOTHING 収録)
5位 2008/06/29
 Gobbledigook / Sigur Ros (Med Sud I Eyrum Vid Spilum Endalaust 収録)
6位 2008/01/03
 Lock Up Your Daughters(And Throw Away The Key) / Ripchord (Lock Up Your Daughters EP 収録)
7位 2008/11/06
 Two Silver Trees / CALEXICO (CARRIED TO DUST 収録)
8位 2008/11/08
 Mercury / Bloc Party (Intimacy 収録)
9位 2008/10/28
 Spiralling / KEANE (Perfect Symmetry 収録)
10位 2008/12/09
 Love Lockdown / Kanye West (808's And Heartbreaks 収録)

(次点)
・ 2008/12/12
 Viva La Vida / Coldplay (Viva La Vida Or Death And All His Friends 収録)


簡単にランキングを見ると、2008年はシロップ16gの"さくら"がダントツで私の中で大ヒット。
洋楽をあわせてもたぶん一番よく聴いたと思う。
K's 今年の1曲は"さくら"で間違いないです。
解散していくバンドのVo.が切ない声で「さよなら さよなら」とか歌うこと自体が反則な気がしますが・・・
アルバム、楽曲、そして解散ライブ、2008年はSyrup16gと結び付けられて記憶に残りそうです。

後は、同じくシロップの"ニセモノ"とか民生とかフジファブとか結構まぁ私的にありがちなセレクトかな。
"記念写真は"特にシングルとかではないけど、すごく良かった。
電グルはアニメ"墓場鬼太郎"の主題歌で印象に残ってます。

続いて、洋楽。
洋楽の1位は、19歳、アデルの"チェイシング・ペイヴメンツ"。
もうまさにトラフィック・ストッパー(=立ち止まらずにいられない声)ということで、何度も何度もリピートし、なかなか次の曲に進めなくなったこともありました。
2008年はUK-JAPAN 2008というイベントの公認ブロガーなるものにも登録してたのですが、この曲の紹介が、登録のきっかけになりました。

2位のウルフ・パレードと、7位のキャレキシコはどちらもポップさとアート性を兼ね備えた素晴らしい曲。10位のカニエもそんな感じかな。

3位のリアーナはもう2008年後半に何故か急にツボにはまって何度も聴きまくった。リリース時の2007年にはまってたら2007年の今年の1曲の1位に選んでしまってたかも。

サビのコーラスが耳から離れないティン・ティンズが4位。
5位は出だしからあまりの変わりように面食らったシガー・ロス。
8位のブロック・パーティーと9位のキーンもシガー・ロス同様、変化を求めた作品で、どちらも3rdアルバムからの先行曲だったのが興味深いです。
6位のリップコードは2008年の1発目に紹介した曲で、2008年中にフルアルバムは出ることはかなわなかったのが残念。

そんな感じの2008年のK's 今年の1曲でした。
【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : 年間ベスト ・ comments(0)  
2009年01月02日(金)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails