<< Take It Easy Chicken / MANSUN (Legacy: The Best of Mansun 収録) home Black Kids@渋谷CLUB QUATTRO (guest 80kidz) 感想&セットリスト >>
  1. K's今日の1曲
  2. US Indie
  3. I'm Not Gonna Teach Your Boyfriend How To Dance With You / Black Kids (Partie Traumatic 収録)

You are the girl that I've been dreaming of ever since I was a little girl♪

 英BBCが選ぶSound of 2008でも8位に選ばれていた、フロリダ州ジャクソンヴィル出身の5人組バンド、Black Kidsブラック・キッズ)のデビューアルバム『Partie Traumatic』(パーティー・トラウマティック)収録曲。

 自分の好きな子が彼氏とクラブにいるのを見て焼きもちを焼く女の子の気持ちを綴った内容の歌詞を、The Cure(ザ・キュアー)のロバート・スミスばりの歌声で歌われるポップナンバー。シンセのフレーズと小気味よいギターのカッティングが気持ちいいですね。女性コーラスがチアーリーディング的なところはちょっとThe Go!Teamに通じますね。

 ちなみに今作のプロデュースは、Duffy(ダフィー)やcajun dance party(ケイジャン・ダンス・パーティー)等を手がけ、いまやプロデューサーとして引っ張りだこの、元SUEDE(スエード)のバーナード・バトラーが手がけています。

 そんな彼らは現在来日中。私は明日の渋谷クラブクアトロ公演に参戦してきます!

【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : US Indie ・ comments(0)  
2008年12月17日(水)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails