<< フジロック2008まとめ home Love Is Noise / the verve (FORTH 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. UK Rock (2000年代)
  3. Mercy / Duffy (Rockferry 収録)

You got me begging you for mercy why won't you release me?

 UKはウェールズ出身のシンガー、Duffyダフィ)の大ヒットデビュー作『Rockferry』収録曲。この曲"Mercy"はダウンロード・オンリーで2週連続で全英1位を獲得し、アルバムのほうも全英No.1、さらにアメリカでもTOP10に入る大ヒットを記録。

・Duffy - Mercy


 Dusty Springfieldをよく引き合いに出されるだけに、この曲もベン・E・キングの"Stand By Me"のようなイントロにハモンドオルガンの音が入ってきてかなり60sな香りを漂わせています。声もAmy Winehouseなんかよりは全然黒い感じはなく、ブルー・アイド・ソウル的な響きを持っていますね。

 1曲目のタイトルトラック"Rockferry"の壮大なオーケストラルポップ、ギター1本をバックに歌い上げる"Syrup & Honey"、メロディアスなバラード"Delayed Devotion"などが個人的には気に入ってます。

 ラフ・トレードの創設者の一人、ジャネット・リーに見出されたというダフィー、そんな彼女をプロデュースするのは、Cajun Dance PartyやBlack Kidsなど、ここ最近の有望な新人バンドをプロデュースさせたら右に出るものはいないといえる元SUEDEバーナード・バトラー
(そういやThe Libertinesも最初は彼のプロデュースだったね。後はTexasのヴォーカリストのSharleen Spiteriのソロ作等)

 日本盤もついに発売が決まったし(てか遅すぎる・・・)、今後の活躍がさらに期待できますね。ちなみにBBCが選ぶ"Sound Of 2008"の第2位にも選ばれた彼女、世界的な売り上げだけでいえば、1位のAdeleより全然上ですね。後、全然関係ないけど、このSound Of 2008が発表された当時は、ここにランクインしてるアーティストのほとんど知らなかったんだけど、今になってみるとほとんど知ってるとこがBBC見る目あるなぁと勝手に感心しちゃいます。

【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : UK Rock (2000年代) ・ comments(0)  
2008年08月26日(火)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails