<< LITTLE TEMPO 『真夏のワイワイ祭りスペシャル!』@日比谷野外音楽堂(Guest:EGO-WRAPPIN'、こだま和文 他) home Kissing The Beehive / Wolf Parade (At Mount Zoomer 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. Alternative Rock
  3. Wild International / One Day As A Lion (One Day As A Lion 収録)

 One Day As A Lion。この聞きなれないバンドを構成するのは再結成ライブも記憶に新しいRage Against The MachineZack de la Rocha(ザック・デ・ラ・ロッチャ)と元The Mars VoltaJon Theodore(ジョン・セオドア)。そんなすごい2人によるワン・デイ・アズ・ア・ライオンが5曲入りのEPをリリース。リリース元はTom Waitsや故Joe Strummerも所属したエピタフ傘下のANTIレーベル。プロデュースはBjorkやJack Johnnsonを手がけたロバート・カランザでMixはマリオ・カルダートJr.(Beastie Boys、G Love他)

 肝心の音のほうは、重低音(ギターというより、たぶんキーボード?)の効いたサウンドに、ドラムの音がすごく際立ったミックスになっていて、激しいんだけど、レイジのような熱さではなく、もっとクールに激しい感じがします。メンバー曰く、
"キック・ドラムとスネア・ドラムの間の空間に存在する可能性を、大胆に肯定した作品だ。絵画のように組み立てられた文化的景観(または人間と自然との相互作用によって生み出された景観)と、表面に出てこない社会経済の残忍な現実との間に存在する、本能的な緊張状態を“音”で表現した。"
とのこと。

 ちなみにバンド名の由来は、チカーノの伝説的カメラマン、George Rodriguez(ジョージ・ロドリゲス)が1970年に撮影した作品に写っている、ロサンゼルス市ボイルハイツ地区にある「It's better to live one day as a lion, than a thousand years as a lamb(1000年子ヒツジとして生きるよりも、1日ライオンとして生きる方がいい」と書かれた白壁から取られているそうです。



【サイト内関連記事】
GUERRILLA RADIO / RAGE AGAINST THE MACHINE (THE BATTLE OF LOS ANGELES 収録)
BOMBTRACK / RAGE AGAINST THE MACHINE (RAGE AGAINST THE MACHINE 収録)
RAGE AGAINST THE MACHINE@幕張メッセ 展示場ホール
CYGNUS....VISMUND CYGNUS:A.SARCOPHAGI / THE MARS VOLTA (FRANCES THE MUTE 収録)
【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : Alternative Rock ・ comments(0)  
2008年08月24日(日)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails