<< 飾りじゃないのよ涙は / GO!GO!7188 (虎の穴2 収録) home We Carry On / Portishead (Third 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. 邦楽 (2000年代)
  3. ゆきこさん / ミドリ (あらためまして、はじめまして、ミドリです。 収録)

『愛』を喰いちぎって 『過去』を振り返って もう泣くのはやめて
グッドデストロイキューティーハニー♪


 後藤まりこ(ギター&ヴォーカル)、小銭喜剛(ドラムス)、ハジメ(キーボード)、岩見のとっつあん(ベース)から成る4人組、ミドリの3rdアルバム収録曲"ゆきこさん"。今年に入ってベースの岩見のとっつあんが正式加入したことにより、3枚目にして『あらためまして、はじめまして、ミドリです。』というアルバムタイトルになったらしい。セクシーなアルバムジャケットはエロ漫画の巨匠、山本直樹によるもの。

・ミドリ - ゆきこさん

ミドリ - ゆきこさん from Godsibb on Vimeo.



 それにしても、いきなり"デストローイ!!"の絶叫から始まる曲である。制服を着た女子高生の格好をしてギターをかき鳴らして叫びまくるだけでもインパクトあるのに。キーボードとドラムの音がジャズっぽいとか、ギターがコントーションズあたりのNew YorkのNO WAVEっぽいとか言われるけど、そんなのどうでもよくなるね。歌詞も相変わらずヤバいです。

 あ、どうでもいいけど、「大阪のいびつなJUDY AND MARY」の異名を持つらしいけど、個人的には「パンクをやる川本真琴」って印象。

 今度の日曜のGO!GO!7188の日比谷の野音のイベントでライブ見てきます!!

【サイト内関連記事】
ゆきこさん / ミドリ (あらためまして、はじめまして、ミドリです。 収録)
GO!GO!7188 徹子のHairファイナル@日比谷野外音楽堂 (guest:The Back Horn、フラワーカンパニーズ、凛として時雨、ミドリ) 感想&セットリスト

【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : 邦楽 (2000年代) ・ comments(0)  
2008年06月18日(水)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails