<< On Your Own / The Verve (A Northern Soul 収録) home napoleon solo / at the drive-in (in/CASINO/OUT 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. JAZZ
  3. JOSHUA / Miles Davis (in Europe 収録)

 ジャズ界の巨人、マイルス・デイヴィスが1963年7月27日にフランスで開催されたthe Antibes International Jazz Festival(アンティーブ国際ジャズフェスティバル)で行ったライブのライブ録音。

 メンバーは、
Miles Davis, Trumpet
George Coleman, Tenor Saxophone
Herbie Hancock, Piano
Ron Carter, Bass
Tony Williams, Drums

 前年の1962年にWynton Kelly(P)、Paul Cambers(B)、Jimmy Cobb(Ds)、Hank Mobley(Ts)という編成を解散させ、結成されたばかりのバンド(ちなみにこのメンバーでのスタジオ盤は『Seven Steps To Heaven』1枚きり)。この当時ドラムのトニー・ウィリアムスは17か18歳。まさに天才少年って感じ。このアルバム最後の"WALKIN'"のドラムソロとか超圧巻です。

 あまりJAZZは詳しくないのでウンチクをたれてもしょうがないので、とにかく聴いて下さいって感じ。聴けばわかるというか。マイルスのトランペットは当然いいとして、個人的にはハービー・ハンコックのピアノがたまらりません。一応、下記にYouTube動画でこの編成でのライブ動画を載せておきます。

 ちなみにこの曲はオリジナルのLPには収録されておらず、CDでの再発の際に完全版として入ったものみたいです。フランス国旗を模したジャケットもジャケット文字部分がにくいですね。

【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : JAZZ ・ comments(0)  
2008年05月12日(月)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails