<< ROVO presents MDT FESTIVAL 2008@日比谷野外音楽堂(toe, OKI DUB AINU BAND) 感想&セットリスト home FACTORY LIVE 0510@お台場フジテレビ(SOIL&“PIMP”SESSIONS、YOUR SONG IS GOOD他) >>
  1. K's今日の1曲
  2. 邦楽 (2000年代)
  3. STORM / SOIL & “PIMP”SESSIONS (STORM 収録)

 世界最大のフェス、英Glastonbury Festivalにも出演した、日本が誇る爆音JAZZ(Death JAZZ)バンド、SOIL & "PIMP"SESSIONSの最新シングル。荒れ狂うサックスとトランペットで疾走していく感じが相変わらずカッコイイ。正にSTORM(嵐)。

 このシングルのカップリングには、映画『菅井君と家族石 THE MOVIE』の主題歌となった"COME ON BABY"、NHK『トップランナー』2007年度テーマソング"pro-seed"に加え、昨年、代官山UNITで行なわれた丈青(Pf)、秋田ゴールドマン(Ba)、みどりん(Dr)によるトリオJ.A.Mのライヴに、社長、元晴(Sax)、タブゾンビ(Tp)が飛び入りし演奏された""のライヴテイクが収録されています。

 2008年5月21日は4thアルバム『PLANET PIMP』も発売予定。本シングルとアルバムを同時に購入した方1名に、「オリジナル楽曲を一曲レコーディングし、世界でたった一枚のCDを制作してプレゼント」されるそうです。当たったらすごいなぁ。

 ふと思ったけど、アジテーターの社長ってレコーディングの時は何してるんでしょうかね。ライブでは何気に一番重要だったりするんだけど。てか、調べてわかったんだけど、まだ30歳なんだね。私と1つしか変わらん。。。

【同じカテゴリの最新記事】

カテゴリ : 邦楽 (2000年代) ・ comments(0)  
2008年05月09日(金)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails