<< GO!GO!7188@六本木ヒルズアリーナ(TOKYO M.A.P.S) 感想&セットリスト home STORM / SOIL & “PIMP”SESSIONS (STORM 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. LIVE (〜2008)
  3. ROVO presents MDT FESTIVAL 2008@日比谷野外音楽堂(toe, OKI DUB AINU BAND) 感想&セットリスト

今日は日比谷の野外音楽堂へ「ROVO presents MDT FESTIVAL 2008」に行って来た。
(ちなみにMDTとは「Man Drive Trance Special」の略)

毎年やってるROVO主催の『宇宙の日』なるイベントで、
今年のゲストはtoeOKI DUB AINU BAND
(『宇宙の日』ってどういう意味なんでしょ?)

久々の野音
2年ぶりくらいかな。

で、会場に入って軽くお酒とか飲んでたらライブ開始。

以下、簡単に感想とセットリストを。
(セットリストはページ最下部にあります。)

まずはOKI DUB AINU BAND。

オキさんという人が率いるバンドらしい。
名前から想像できるとおり、トンコリというアイヌの弦楽器を使った、アイヌ語(?)でアイヌっぽいメロディの入ったダブ系の音を鳴らすバンドでした。
なかなかカッコイイ。
出だしとしては徐々に盛り上がる感じでよかった。
座っていた人も徐々に立ち上がって乗ってくる人が多かったし。

ちなみにトンコリという楽器は、ウィキペディアによると「トンコリはその奏法すら忘れられ、失われた伝統文化となりつつあったがOKI氏の手により復活した」だそう。
OKIさんすげぇ。


途中、雨がパラパラと降り出した。。。


40分くらい演奏し、セットチェンジがあって2番手はtoe。
一応、お目当て。
何度かライブは観てるけど、野外は初。
昨年のフジロックで観るはずだったのに、訳あって叶わなかったので、念願のって感じ。

メンバー4人(たまにサポートが入る)が中央で半分円陣を組むいつものスタイルで、3人の弦楽器メンバーとドラムとの対決&融合。
相変わらず柏倉のドラムがカッコエエ・・・
生憎の天気の影響も感じられないくらい素晴らしい。

ギターの山嵜の「モテたい。それも、尋常じゃないレベルでモテたい」という相変わらずなユルイMCにもやられる。
そのギャップがたまらない。
インストのバンドのためマイクを使わず地声でMCをすることが多い彼ら。
最近は"グッドバイ"があるからマイクでMCすることが多くなりましたね。

個人的には、アコギの曲よりエレキの曲のほうが好き。
でも、野外でのアコギの響きはたまらないね。
今度はもっと晴れた昼間に観てみたい。


toeは意外と早く演奏終了(40分強)

そして、メインのROVOです。

もう圧巻でした!
会場もすっかり暗くなり、ステージ上はカラフルだったり、サイケデリックだったり、幻想的なライティングが。

そこで、あの人力トランスが。
芳垣安洋、岡部洋一によるダブルドラムのリズムの上を、ギター・ベース・バイオリンと。
勝井祐二のエレクトリック・バイオリンの音が空に抜けてく気持ちよさは野外ならでは。

あのある意味スペイシーな高揚感は、正に『宇宙の日』な感じですね。

客もイッちゃってる人が多かった。
当然、山本精一もイッちゃってた。
アンコールが終わり、最後に「ありがとー」と絶叫しステージを去っていきました。

もう最高。
勝井さんも「これまでの野音の中で一番楽しい」ってMCで言ってたし。


ホント今日は、雨はちょっと残念だったけど、それ以外は超楽しかった♪
ぜひ来年も参加したい。


ちなみに、toeの40分はほんとあっという間の出来事のようだった。
対するROVOの2時間弱の間、「まだこれだけしか時間が経っていないの?」って思う瞬間があった。

それは決してROVOがつまらなかったとかじゃなくて、時間が圧倒的に濃密だったんだと思います。
また絶対ライブ行こう!!

toe SETLIST】
1. 繋がる遥か彼方
2. 1/21
3. グッドバイ
4. New Sentimentality
5. 孤独の発明
6. i dance alone
7. everything means nothing
8. path
9. past and language

ROVO SETLIST】
1. VITAMIN
2. HAOMA
3. FUNK (新曲)
4. 七拍子 (新曲)
5. MELODY (新曲)
6. BsAs (新曲)
7. SUKHNA
--- encore ---
8. REOM

【サイト内関連記事】
孤独の発明 / toe (the book about my idle plot on a vague anxiety 収録)
グッドバイ / toe (new sentimentality e.p. 収録)
everything means nothing / toe (the book about my idle plot on a vague anxiety 収録)
We Are Time / ROVO (Fine Time 〜 A Tribute to NEW WAVE 収録)
LAFORET SOUND MUSEUM@ラフォーレミュージアム原宿 (ROVO、MO'SOME TONEBENDER、SixStringSonics, the)
【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : LIVE (〜2008) ・ comments(0)  
2008年05月05日(月)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails