<< SUMMER SONIC 08の出演者が豪華すぎる件について home アイム・ノット・ゼア / I'M NOT THERE@シネマライズ >>
  1. K's今日の1曲
  2. Pop
  3. 4 Minutes ft. Justin Timberlake / Madonna (HARD CANDY 収録)

We only got 4 minutes to save the world♪

 ロックの殿堂入りも果たした、ポップ界の女王Madonnaの通算12作目となる最新作『HARD CANDY』からの1stカット曲。Justin Timberlakeをフィーチャリング。プロデュースはTimbaland。この曲は全英チャートでNo.1を獲得しています。

 ティンバランドによるビートの上をマーチングバンドを起用したというホーンが盛り上げて行く中、マドンナジャスティン・ティンバーレイクが交互に掛け合うように「世界を救うには4分間しか残されていない」歌われます。しかし、そこはマドンナ"No hesitating Grab a boy Grab a girl"とシリアスになりすぎないのがイイネ!

 YouTubeにアップされた動画を見たマドンナ直々に出演をオファーしたという日本のダンスユニット・はむつんサーブが出演しているミュージック・ビデオも必見。

 アルバムはティンバランドのほかにもNeptunesのファレル・ウィリアムズやネイト“デンジャ”ヒルズがプロデュースした曲があったり、Kanye Westエイコンをゲストに迎えたりとHIP HOP色が強い作品になってます。更に、ここ数作のエレクトロ・ディスコ系もしっかりと通過した音になってるとこがさすが。洗練された大人なヒップ・ホップというか。さすが今年50歳になるだけはあるね。全然見えないけど。。

 キャンディーの柄をバックにしたボンテージ・ルックのマドンナが写ったアルバムジャケットは前作『Confession On A Dance Floor』のレオタード姿同様にインパクト大。ちなみに今作のヴィジュアルイメージは女ボクサーだそう。タイトルはマドンナ曰く「これはタフさとスイートさの共存を表すもの。私があなたを痛めつけてあげるわ。でもあなたはそれを気持ちいいと感じるはず」と語っているそうです。

 木村拓哉主演のフジテレビ系月9ドラマ『CHANGE』の主題歌にも起用された"Miles Away"も収録。日本でもヒット間違いなしですね。

 マドンナは昨年、コンサートプロモーション会社ライブ・ネーションとアルバム3枚の発売・ライブツアー・商標権等をまとめた契約を締結し、音楽業界に衝撃が走らせました。未だに彼女を中心にポップ・ミュージックの世界は動いているような気がしてなりませんね。



【サイト内関連記事】
Hung Up / MADONNA (Confessions on a Dance Floor 収録)
AMERICAN LIFE / MADONNA (AMERICAN LIFE 収録)
【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : Pop ・ comments(2)  
2008年04月30日(水)

COMMENT
K    (2008.05.06 Tue 15:46)
>アメリカ留学さん
どうも初めまして。こんな適当なサイトですいません。
参考になりましたでしょうか。
アメリカ留学    (2008.05.02 Fri 02:29)
初めまして、アメリカ留学のブログを書いてる者です。今後の記事更新の参考にさせてもらいたいと思って見させてもらいましたけど、楽しませてもらいました(笑)次の記事更新を楽しみにしてます☆応援してますのでポチッとしておきますw頑張って下さいね。
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails