<< We Are Rockstars / Does It Offend You, Yeah? (You Have No Idea What You’re Getting Yourself Into 収録) home Alice Practice / Crystal Castles (Crystal Castles 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. Punk / Hardcore
  3. ever fallen in love? / The Buzzcocks (singles going steady 収録)

Ever fallen in love In love with someone
You shouldn't've fallen in love with♪


 イギリスはマンチェスター出身のパンクバンド、THE BUZZCOCKSバズコックス)の1979年発表のシングル集『singles going steady』収録の代表曲"ever fallen in love?"。アルバムは前半がシングルA面曲、後半がB曲という構成。(後にCDでの再発時にこの後の曲もボーナストラックとして収録されています)オリジナルは'78年の2nd『love bites』に収録されており、全英12位を記録してます。

・The Buzzcocks Ever fallen in love


 疾走感あるパンクサウンドにのせて、ピート・シェリーの甲高い声と哀愁のあるメロディで歌われるラブソング。シングル曲だけあってどの曲もすばらしいんだけど、その中でもこの曲は群を抜いてる気がします。

 映画「PUNK'S NOT DEAD」の中でも『ラブソングばかりのバズコックスはパンクじゃねぇ』的なコメントが出てくるけど、パンクとかそんなこと抜きにいい曲だと思う。勝手に一緒にくくるけど、THE UNDERTONESの超名曲"Teenage Kicks"に通じる青春パンクって感じ。

 そして、なんと言っても彼らの功績といえば、'76年に彼ら主催によるSEX PISTOLSのライブをマンチェスターで開催したことでしょう。そのピストルズ公演には客がわずか42人しか集まらなかったそうだが、そのメンツがすごかった。

 後にJoy Divisionを結成する(更に後にNew Orderとなる)バーナード・サムナーとピーター・フック、モリッシー(後にThe Smithを結成)、ミック・ハックネル(後にSimply Redを結成)、そしてインディー・レーベルFactoryを設立するトニー・ウィルソン等々、後のマンチェスターだけではなく英国音楽界を代表する面々が揃ってたそうです。彼らがいなければ、今のUKロックは全く違うものになってたかも。

 そんな、Buzzcocksは今週末PUNKSPRINGにて来日が決まってます。RANCIDPENNYWISEのライブを見逃しても、彼らのライブは見逃さないように!!ま、もちろん、ランシドやペニー・ワイズも楽しみだけど。

(追記)行ってきました。
PUNKSPRING 08@幕張メッセ(Rancid, Pennywise, Buzzcocks他) 感想&セットリスト

(2018.12.07追記)ボーカリストのピート・シェリーが2018年12月6日、在住していたエストニアにて心臓発作のため亡くなったそうです。享年63歳。R.I.P.。


The Buzzcocks -『singles going steady』収録曲リスト
1. Orgasm Addict
2. What Do I Get?
3. I Don't Mind
4. Love You More
5. Ever Fallen In Love (With Someone You Shouldn't Have)
6. Promises
7. Everybody's Happy Nowadays
8. Harmony In My Head
9. You Say You Don't Love Me
10. Are Everything
11. Strange Thing
12. Running Free
13. Whatever Happened To...?
14. Oh Shit
15. Autonomy
16. Noise Annoys
17. Just Lust
18. Lipstick
19. Why Can't I Touch It?
20. Something's Gone Wrong Again
21. Raison D'Etre
22. Why She's A Girl From The Chainstore
23. Airwaves Dream
24. What Do You Know
・Apple Musicで試聴&ダウンロードする


【サイト内関連記事】
TEENAGE KICKS / THE UNDERTONES (UNDERTONES 収録)

【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : Punk / Hardcore ・ comments(0)  
2008年04月01日(火)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails