<< 今週の気になる音楽ニュース(08/02/01) home BACKSTABBER / RIPCHORD (Lock Up Your Daughters EP 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. Alternative Rock
  3. Bombtrack / Rage Against The Machine (Rage Against The Machine 収録)

Landlords and power whores On my people they took turns
Dispute the suits I ignite And then watch 'em burn♪


 来週2008年2月7日(木)の大阪城ホールからついに再結成後初の来日公演が始まる、Rage Against The Machineレイジ・アゲインスト・ザ・マシーン)の、セルフタイトルとなった'92年リリースの記念すべきデビュー作『Rage Against The Machine』(全米45位・全英17位)の1曲目"Bombtrack"。

・Rage Against The Machine - Bombtrack


 徐々に加速上昇して盛り上がっていくギターアルペジオのイントロから一気にリフに突入するところがたまらない。ギター一本で変幻自在な音を奏でるトム・モレロと(この曲、ギターで弾いてみると意外とシンプルなんです。そのシンプルさであの音は凄い!!)、ティム(Ba.)とブラッド・ウィルク(Dr.)による鉄壁のリズム隊によるサウンドに、マシンガンのように言葉を紡ぐザック・デ・ラ・ロッチャのラップと咆哮、まさに革命の第一歩を踏み出すにふさわしい楽曲だと思います。

 この記念すべきデビュー作のジャケットは、1963年に南ベトナム政権による仏教徒差別に反対するために焼身自殺した僧侶ティック・クアン・ドックの写真が使われています。『機械(体制)に対する怒り』というバンド名をもつ彼らにとって、選ばれるべくして選ばれた感じがしますね。彼らの政治的姿勢はその歌詞だけでなく、ジャケットやビデオクリップ、そしてさまざまな政治的活動にも現れています。というか、彼ら自身も語っているように、音楽もその手段の1つに過ぎないとのこと。

 やはりその政治的姿勢をあらわす為にはこのヘヴィなロックサウンドと言葉をたくさん詰めることのできるラップという手法は必然だったのでしょう。結局、そのスタイルだけを踏襲したラップ・メタルの隆盛の一端を担った形になってしまいましたが、今作を含めた彼らの現在の評価と、凡百のバンドたちの今を比べるとその違いは一目瞭然ですね。PUNKやHIP HOPもそうだけど、やはり主張あるものと偽者は違うってところでしょうか。

 余談ですが、私はこのアルバムを高校生のときに買って聴いたのですが、ちょうど同じ日に買ったのがLED ZEPPELINの2枚組みのベストアルバムでした。そして、その両方から同じ様に衝撃を受けたものでした。奇しくも同じ2007年に再結成を果たし(その意味合いはだいぶ違いますが・・・)、一方のツェッペリンのほうは奇跡といわれるくらい素晴らしいライブを行ったとのこと。さぁもう一方のレイジのほうはどうなんでしょうか。

 2月9日(土)と2月10日(日)に幕張メッセにて行われる関東公演の10日(日)の方に参戦します。今、この時期に再び動き出した彼らがどんな音を鳴らすのか楽しみでならないですね。(追記)行ってきました。
RAGE AGAINST THE MACHINE@幕張メッセ展示場ホール 感想&セットリスト

 (追記)テレビ朝日「タモリ倶楽部」でおなじみの「空耳アワー」でレイジは常連中の常連ですが、この曲の"Burn, burn, yes ya gonna burn"という歌詞の部分が「パン、パン、夜食のパン!」って聞こえるっていうもので見事「空耳アワード2013」のグランプリを獲得してます。その後、3連覇!


Rage Against The Machine -『Rage Against The Machine』収録曲リスト
1. "Bombtrack"
2. "Killing in the Name"
3. "Take the Power Back"
4. "Settle for Nothing"
5. "Bullet in the Head"
6. "Know Your Enemy" (feat. Maynard James Keenan)
7. "Wake Up"
8. "Fistful of Steel"
9. "Township Rebellion"
10. "Freedom"
・Apple Musicで試聴&ダウンロード


【サイト内関連記事】
Guerrilla Radio / Rage Against The Machine (The Battle Of Los Angeles 収録)
RAGE AGAINST THE MACHINE@幕張メッセ展示場ホール 感想&セットリスト
Unfuck The World / Prophets Of Rage (Prophets Of Rage 収録)



(2017.09.24最終更新)
【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : Alternative Rock ・ comments(0)  
2008年02月03日(日)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails