<< 歌うたいのバラッド / Bank Band (沿志奏逢 2 収録) home チャーム ポイント / 岡村靖幸 (禁じられた生きがい 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. 邦楽 (2000〜)
  3. I F A SURFER / MASS OF THE FERMENTING DREGS (MASS OF THE FERMENTING DREGS 収録)

 神戸出身の2ピースロックバンド(元々は3人、1人脱退)マス・オブ・ザ・ファーメンティング・ドレッグス通称マスドレ)のデビューアルバム収録曲(イーファ・サーファーと読みます)。なんとこの曲はFlaming LipsやLow、日本のバンドではNumber Girl等を手がけたDave Fridmannプロデュース。(iTunesでも『今週のシングル』として無料配信されたそうです。(現在終了))

 ギター・ベース・ドラムという最小限の編成だけど、それを感じさせないパワフルな演奏と緻密なアンサンブルが感じられますね。ガレージというか、オルタナな音をしてます。激しい中にも空間を生かした音を作るデイブ・フリッドマンの仕事も冴え渡ってます。ドラムの人が脱退してしまったのは残念ですが。

 デイヴの在籍したMercury Revが大好きな私にとって、どうして彼がプロデュースすることになったのか気になるところですが、真相はというと、EMIミュージック・ジャパン主催の「Road to Tarbox Audition」というイベントで彼女たちが優勝し、その副賞としてデイヴプロデュースでデビューということになったとのこと。特にデイブにプロデュースして欲しかったというわけではなさそうですが、その偶然の出会いはなかなか良いケミストリーを生んでると思います。

 ちなみに彼女たちが最も影響を受けたアーティストは、元X-Japanhideだそうです。最近の9mm Parabellum Bulletのようなバンドのように何処となく一昔前のJ-ROCK的なメロがあるのはその辺から来てるのかもね。オルタナとJ-POPの融合というか。

 昨年はフジロックの新人ステージ『ROOKIE A GO-GO』(会場外の無料で観れる小ステージ)に出演した彼女たち。ルーキーからGREEN STAGEに上り詰めたアジカンのようなブレイクはあるのでしょうかね。注目です。ライブも観てみたい。

・メンバー構成
宮本奈津子(Bass&Vo)
石本知恵美(Guitar&Cho)

K's今日の1曲内関連記事
Goddess On A Hiway / Mercury Rev (Deserter's Songs 収録)
The Funny Bird / Mercury Rev (Deserter's Song 収録)
MY LOVE / Mercury Rev (THE SECRET MIGRATION 収録)



【同じカテゴリの最新記事】


・ライブ
カテゴリ : 邦楽 (2000〜) ・ comments(0)  
2008年01月28日(月)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
  • Twitter
  • Facebook
Related Posts with Thumbnails