<< チョコレイト・ディスコ / Perfume (ファン・サーヴィス[sweet] 収録) home Pastime Paradise / Patti Smith (twelve 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. 邦楽 (2000年代)
  3. 泣けてくる / ウルフルズ (KEEP ON, MOVE ON 収録)

なんだか泣けてくる おもわず泣けてくる
なにげない言葉が うれしい帰り道♪


 デビュー15周年の今年2007年の1月1日にワーナーに移籍したウルフルズの移籍後2枚目のシングル曲"泣けてくる"。アリナミンのCMソングとしてON AIR。先ごろ発売された移籍後初アルバム『KEEP ON, MOVE ON』にも収録されています。(次長課長の河本準一が出演するCMも話題になりましたね)

・ウルフルズ - 泣けてくる


 同じくアリナミンのCMソングになった"笑えれば"と対照的な"泣けてくる"というタイトル。でも"笑えれば"というタイトル自体、仮定法になっていて実は「現在は笑えてなくて、でも笑っていたい」という希望を込めて歌われていて、この"泣けてくる"のなんだか泣けてくる おもわず泣けてくる 明日もがんばろうぜって 笑って歩き出すっていう歌詞の世界観と一緒なんだと気づかされます。

 「泣く」とか「笑う」とか感情をストレートにソウルフルに(ウルフルズはソウルフルのソをとって命名)歌うトータス松本の歌を聴いてるとなんだか泣けてきますね!

 ちなみに、このニューアルバムに収録されているエルモア・ジェームスに捧げられたブルース・ナンバー"あんまり小唄"が、iTunes USAのブルース・チャートにて6位を獲得したらしい。日本のiTunesで長期間No.1だったこの曲が、MySpaceで公開されるやいなや全米でも話題となってこの快挙となったとのこと。彼らのストレートなパワーは本場アメリカ人にも伝わるんですね♪
【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : 邦楽 (2000年代) ・ comments(0)  
2007年12月26日(水)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails