<< Ace Of Spades / motorhead (Ace Of Spades 収録) home Are You Gonna Be My Girl / Jet (Get Born 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. LIVE (〜2008)
  3. 奥田民生 DOUBLEHEADER@ZEPP LEAGUE 『TRIPLEHEADER SPECIAL!!!』@Zepp Tokyo(guest:木村カエラ、B-DASH)感想&セットリスト

 奥田民生の『ユニコーン・トリビュート』と『奥田民生・カバーズ』発売記念として行われた対バンツアー”[email protected] LEAGUE”のツアー初日、Zepp Tokyoでの『TRIPLEHEADER SPECIAL!!!』に行ってまいりました!!

 ツアー初日ってことで、通常1組の対バンが今夜は2組。その対バン相手は、木村カエラB-DASHという豪華さ。

 トップバッターは木村カエラ
 1人で来てたと思われるカエラファンの男が中央に突進して行くドサクサにまぎれて、自分も1番前のブロックのほぼ中央へ。自分の前に立ってた人が背が高く、ちょっと木村カエラ本人は見えにくかったけど、自分にとってはドラムが見えればオールオッケー。今日もtoeの柏倉のドラミングが冴え渡ってるをチェックチェック。前2週にわたってtoeのライブを観にいってるのでほぼ追っかけ状態になってます。。

 で、ライブの方はというと1曲目は最新シングル"Yellow"。後半の部分とかかなりライブ栄えするカッコイイ楽曲ですね。そして、自分が木村カエラの曲で一番好きな"TREE CLIMBERS"にノックアウトされ、その後もロックなポップスが目白押し。
 MCでは民生の前で歌うので緊張することを強調したり。そして、お待ちかねの"マシマロ"。原曲はかなりとぼけた感じのご機嫌のロックンロールナンバーなんだけど、それをかなりエッジの利いたアレンジになっててなかなか良い。

 最後は民生プロデュースによる"BEAT"でシメ。

・木村カエラ Setlist
1.Yellow
2.TREE CLIMBERS
3.déjá vu
4.You
5.ワニと小鳥
6.Magic Music
7.マシマロ
8.BEAT

 2組目はB-DASH
 カエラは民生プロデュースの曲があったり、映画『カスタムメイド10.30』でも主演をしたりと繋がりが見えたんだけど、B-DASHは結構意外な組み合わせ。
 でも彼らの代表曲、"平和島"とか聴いてると意外と似てたりするのかなぁって。"ちょ"はやっぱりカッコイイし、ごんごんのMCは面白いしなかなか良いライブでした。そして何気に"ワインのバカ"今回のトリビュートの中では好きな部類のカヴァーなのでライブで見れて良かったなぁと。
(すいませんセットリストはちょっと分かりません。)

 そしてそして、トリはもちろんわれらがロックの大将奥田民生
 ここ最近のバックバンドである、ベースの小原礼、ドラムの湊雅史、そしてキーボードはおなじみ斉藤ユウタという布陣。そんな布陣でならされる1曲目は"明日はどうだ"。あーやはり民生のライブは気持ちいい!!

 "月を超えろ"等ロックナンバーもありつつ、比較的ゆっくり目の曲で、MCも結構多くてかなりアットホームな感じのでしたねぇ。結構新曲も多く、あの初期の超名曲"息子"までも新曲として紹介してた(笑)
 
 その後は最新シングルの"無限の風"。演奏後のMCで、もう発売されてると思っていたらしく、まだ発売してないことに気づいて「どおりで、イントロで盛り上がらないと思った」って言ってたし(笑)

 そして、そのMCの流れで来年ニューアルバムが出ることも告知されました!!(追記:タイトルは「FANTASTIC OT9」に決定)楽しみです!後、"無限の風"は野球の星野Japanの応援歌になってるので、サッカーのオシムジャパンのときのようにならないように、ぜひ星野JAPANにはがんばってもらわねば。民生に応援歌の依頼が来なくなっちゃうから。

 そんな感じで新曲をやりつつ、新曲といいながらも1年以上前からライブでやってる"愛のボート"(自分は去年の年末のカウントダウン・ジャパンのTHE VERBSのときに聴きました)をやった後、"さすらい""CUSTOM"という大名曲2連発で本編終了。民生のライブ見たことない人には"CUSTOM"をぜひライブで聴いてもらいたい。ほんとやばいから!
 

 で、アンコール1曲目は、盛り上がるなという方が難しい、"イージュー★ライダー"。これで終わりかな?と思ったら、もう1曲。そういや、対バンイベントだし、トリビュートだし出ないわけがないって感じで、B-DASHのゴンゴンが登場(ちなみにカエラは2階席で踊りながら観てました)。で、GONGONと一緒に"BEEF"を。緊張丸出しだったゴンゴンも演奏が始まってしまうとのってきて、大盛り上がり。

 なんか"BEEF"でソロを皆で回しながら大団円を迎えるってなんかソロになりたての初期のころのライブのことを思い出して懐かしさと嬉しさがこみ上げてきましたよ。後は、"愛のために"と"手紙"さえ聴ければ最高だったんだけど。それは単独公演に行くしかないですね。ま、行ってもやらない可能性高いけど。

 ま、何はともあれ、相変わらずカッコイイ民生なのでした。

以下、セットリスト

2007.11.12 奥田民生@Zepp Tokyo Setlist

01. 明日はどうだ
02. スカイウォーカー
03. 月を超えろ
04. イナビカリ
05. KYAISUIYOKUMASTER
06. 息子
07. 無限の風
08. 快楽ギター
09. 愛のボート
10. さすらい
11. CUSTOM
---encore---
12. イージュー★ライダー
13. BEEF (with GONGON from B-DASH)
JUGEMテーマ:LIVE! LIVE! LIVE!


【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : LIVE (〜2008) ・ comments(0)  
2007年11月12日(月)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails