<< All That I've Got / The Used (In Love And Death 収録) home 無限の風 / 奥田民生 (無限の風 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. UK Rock (2000年代)
  3. Grip Like A Vice / The Go! Team (Proof Of Youth 収録)

 We'll I'm Sha party people and I'm ready to rock♪

 ジャクソン5 meets ソニック・ユース”とも評された、イギリスの6人組バンド、THE GO! TEAM(ザ・ゴー!チーム)の『サンダー・ライトニング・ストライク』に続く約3年ぶりの新作『PROOF OF YOUTH』の1曲目"GRIP LIKE A VICE"。

・The Go Team - 01.Grip Like A Vice


 アルバムからの先行シングルともなったこの曲は、ひたすらアッパーなパーティーチューン。ホーンの音やテープの逆回しのような音、女性Vo.のNinjaのラップもかっこよし。なんかごちゃごちゃした喧騒的なサウンドが楽しいですね。

 アルバム全体を通してアッパーで楽しい曲が多く元気がでます。コーラスがチアリーディングっぽい感じがあるのもその一因かも。ゲストも豪華でPublic EnemyのChuck Dが"FLASHLIGHT FIGHT"で参加してます。

 そんな彼らは12月に初の単独来日が決定してます。(フジロックでは来日経験有)
日程は12月4日(火)が渋谷、5日(水)が心斎橋とそれぞれクラブクアトロ。その来日にあわせてコーネリアスREMIXやハーフビーREMIXなども収録の来日記念盤『THE WRATH OF MARCIE』が12月5日にリリースされます。
【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : UK Rock (2000年代) ・ comments(0)  
2007年11月19日(月)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails