<< Bad News Come / BACK DROP BOMB (THE NEW SOUTH HAND BLOWS AND NORTH KICK BLOWS 収録) home 手紙 / 中孝介 (奥田民生・カバーズ 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. LIVE (〜2008)
  3. WRENCH@代官山UNIT (guest:toe、Back Drop Bomb)

 おりしも関東に台風が大接近中で大雨&強風の中行って来ました、WRENCHのニューアルバム『nitro』発売のレコ発対バンライブに。今回の対バンのお相手は、BACK DROP BOMBtoe。なんて豪華!!

 会場であるUNITに行く前に軽く代官山をプラついたら思いっきり風雨にやられ靴下までびしょびしょになってかなりテンション下がる。。。(早めに行ったら会場に機材を運ぶtoeのメンバーの姿が見れたのはちょっとラッキーだったけど。)

 ライブ前に軽く凹まされるも、UNITに入り荷物をロッカーに入れ、ライブスペースに行くと、早く入ったおかげでかなり前の方へ。前から3列目くらいか。セッティングされていたドラム側(左側)に陣取りスタートを待つ。

 そして、1組目。toe。正直、今日のお目当て。ドラムの側に陣取ったのも、toeの柏倉のドラムを堪能するため。初めてライブで見たときからこのドラムに打ちのめされちゃったもので。ドラムをステージ左に配置し、他のメンバー3人が右よりに立って3人とも軽くドラムの方を向きながら演奏する様が、グルーブの中心を担ってるのがこのドラムってのが良く分かりますね。
 
 山嵜と美濃の2本のギターの織り成すエモーショナルなメロディとそれと溶け合うようなドラムの音が絡まっていくサウンドにいつしか雨でグチョグチョになってた靴の不快感も忘れてしまいました。と、3人の話ばかりになりましたが、実は今回良かったのが、山根のベースです。CDで聞くとそんなに目立たないのに、ライブだとグイグイきますね。やはり4人そろってtoeというあの素晴らしいバンドが成り立っているのだなぁと実感。

 インストのバンドのため、メンバーの前にはマイクはなく、MCも地声でしてて、そこがまた小さなハコならではのよさですね。ギターの山嵜の『台風の中着てくれてありがとう。みんな帰れなくなっちゃえばいいじゃん(笑)』ってMCも良かった。ずっと演奏してくれるなら、いつまででもいられるのに!

 そんなtoeに続いて2組目は、Back Drop Bombバック・ドロップ・ボム)。ライブを見るのは4,5年ぶりかな。toe終了後に前が空いたので、最前列の左側で柵にもたれながら見たんだけど、自分のすぐ横の方ではモッシュやダイブが起こってましたね。自分の隣で見てた女性の暴れっぷりもなかなかすごかった。。相変わらずパワフルなバンドだったな。音が若干悪くてヴォーカルが聞き取りづらかったが残念。"REMIND ME"とか何の曲か気づくのにちょっと時間かかっちゃったし。それと、やっぱりサックスがいた頃のほうがカッコ良かった気がする。。

 そして、今日のメインのWRENCH。4,5年くらい前はかなりカッコイイバンドだなぁって思ってたのに、いつしかその存在自体を忘れてました(すいません)。今回、toeのライブの予定を探してて、久々に目にしたWRENCHの文字に胸が高鳴り、ライブ盤"Shinjuku,LIQUID,MEN"をCD棚から引っ張り出してきて聴いたらやっぱかっこよくて、このライブにいくことを即決したわけです。



 で、レンチのライブに初参戦。Vo.SHIGEは想像通りの怪しさ!ステージ中央で機材に囲まれ、それを操りながら歌う様はシャーマンのよう。バックのスクリーンにはずっとVJによる映像も流れていて、レンチのスペイシーでトランシーでそして激しいサウンドにマッチしててかなり良かった。最後はShigeが全裸になったりしてライブ終了。レコ発のためセットリストは新作『nitro』からの曲が中心で、新作をチェックしてないので知らない曲ばかりだったけど、かなり満足いくライブでした。

 ライブ終了後、ロッカーに荷物を取りに行ったら、toeのメンバーがいたんだけど、シャイな私は何もできずに帰りました。『ライブ最高でした』くらい言って握手ぐらいしてもらえばよかったかな。

 そして、外にでると、すっかり雨も収まって涼しい秋の風が吹いてました。

【サイト内関連記事】
Bad News Come / BACK DROP BOMB (THE NEW SOUTH HAND BLOWS AND NORTH KICK BLOWS 収録)
孤独の発明 / toe (the book about my idle plot on a vague anxiety 収録)
グッドバイ / toe (new sentimentality e.p. 収録)
everything means nothing / toe (the book about my idle plot on a vague anxiety 収録)

【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : LIVE (〜2008) ・ comments(0)  
2007年10月27日(土)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails