<< From Nothing To Nowhere / Pinback (Autumn Of The Seraphs 収録) home Paper Planes / M.I.A. (KALA 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. UK Rock (2000年代)
  3. Hunting For Witches / Bloc Party (A Weekend In The City 収録)

Disparate and misinformed Fear will keep us all in place♪

 英ロンドン出身の4人組、Bloc Partyブロック・パーティー)が全英3位を獲得したデビュー作『Silent Alarm』に続き、今年2007年初頭に発表した2ndアルバム『A Weekend In The City』(全英2位、全米12位)からの3枚目のシングルカット曲"Hunting For Witches"。

・Bloc Party - Hunting For Witches


 テープの逆回しのようなイントロにシンプルなギターが被ってきて歌が始まり、複雑なリズムなのに疾走感のあるカッコイイ曲ですね。ポストパンクリヴァイバルと括られがちだけど、その辺のバンドとは一線を画すような成長を感じさせますね。

 この曲のテーマとなっているのは歌詞にも出てくるNYでのあの9.11や2005年のロンドンでのテロ。しかし、彼らが訴えるのは決してテロに対する直接的な批判ではなく、そのテロなどの恐怖を売り物にするメディア(歌詞で言うところのThe Daily Mail says the enemy is among us)やそれに扇動されてしまう者たちへの警告ともとれるものだと思う。まずタイトルからして"魔女狩り"である。これはVo.のケリー(彼は黒人)の従兄弟が人種差別主義者に襲われて殺されたという事件に起因しているのかもしれない(このことをもっと直接的に歌ったナンバー"Where Is Home?"という曲もあります)。

 とにかく今作、音も歌詞も最高の傑作です。前作が好きだった人は絶対気に入るし、苦手だったり聴いたことない人にもぜひ聴いて欲しい作品です。

【サイト内関連記事】
Banquet / BLOC PARTY (SILENT ALARM 収録)
BLOC PARTY@新木場STUDIO COAST 感想&セットリスト
Song For Clay (Disappear Here) / Bloc Party (A Weekend In The City 収録)
Mercury / Bloc Party (Intimacy 収録)
The Love Within / Bloc Party (Hymns 収録)

【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : UK Rock (2000年代) ・ comments(0)  
2007年10月06日(土)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails