<< 真夏のダンスホール / GO!GO!7188 (真夏のダンスホール 収録) home Listen Up! / The Gossip (Standing in the Way of Control 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. Punk / Hardcore
  3. Come Out and Play / The Offspring (Smash 収録)

You gotta keepem separated♪

 カリフォルニア州オレンジカウンティ出身のパンクロックバンド、The Offspringオフスプリング)がBad Religionのブレッド・ガーヴィッツ率いるエピタフ・レーベルから1994年4月8日に発表し、インディーズ史上最高の売り上げ(1千万枚以上)を記録した大ヒット3rdアルバム『Smash』(全米4位・全英21位)収録曲"Come Out and Play"。当時、時を同じくして大ブレイクしたGreen Dayとメロコアブームの先頭を走ってましたね。

・The Offspring - "Come Out And Play"


 この曲はなんと言ってもイントロが印象的。中近東風の(蛇使いのバックとかでながれそうな)メロディ耳残りますね。そこから怒涛のパンクサウンドに雪崩れ込んでくとこがたまらないです。実際にミュージックビデオに蛇も出てきますね。ちなみにオフスプのバンド初のPVだそうです。

 ちなみにoffspringとは「バカ息子」という意味があるそう。この後、"Pretty Fly"等でおばかな一面を見せていきますが、ボーカルのデクスターとかは南カリフォルニア大学で分子生物学博士号を取得してるらしい。そういや、当時彼らが在籍してたエピタフの看板バンド、バッド・レリジョンのVo.グレッグ・グラフィンも大学の博士号もってますね。

 そんな彼らは今年のサマー・ソニックでの来日が決定します。まぁ一時期の人気程は地味になってるけど、ライブは絶対盛り上がりそうですね。


The Offspring -『Smash』収録曲リスト
1. "Time to Relax" (Intro)
2. "Nitro (Youth Energy)"
3. "Bad Habit"
4. "Gotta Get Away"
5. "Genocide"
6. "Something to Believe In"
7. "Come Out and Play"
8. "Self Esteem"
9. "It'll Be a Long Time"
10. "Killboy Powerhead" (The Didjits cover)
11. "What Happened to You?"
12. "So Alone"
13. "Not the One"
14. "Smash"
・Apple Musicで試聴&ダウンロード


【サイト内関連記事】
PUNKSPRING 2017@幕張メッセ(The Offspring、Bad Religion、NOFX 他) 感想&セットリスト



(2017.03.27最終更新)
【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : Punk / Hardcore ・ comments(0)  
2007年07月14日(土)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails