<< I Wanna Be Your Dog / The Stooges (The Stooges 収録) home Wildcat / RATATAT (Classics 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. UK Rock (1990年代以前)
  3. Day we caught the train / Ocean Colour Scene (Moseley Shoals 収録)

Stepping through the door with the night in store whiling just an hour away,
step into the sky in the starbright feeling its a brighter day♪


 中途半端な作風のびみょ〜なデビューアルバムの後、ポール・ウェラー兄貴の下で修行を積んで完成されたOcean Colour Sceneオーシャン・カラー・シーン)の1996年発表の大ヒット2ndアルバム『Moseley Shoals』収録曲"Day we caught the train"。'96年といえばブリット・ポップ真っ只中。そんな時代に骨太なブリティッシュ・ロックを聴かせる作品です。

・Ocean Colour Scene - The Day We Caught The Train


 アコースティックな出だし、ビートルズを思わせるような60年代風のヴォーカル・エフェクト、徐々に盛り上がっていくそのサウンドと、そして熱いヴォーカルに合唱できるコーラスと、ほんと最高。もともと時代を超越したようなサウンドなので今聴いても色あせてないです。

 今年のフジロックにて5年半ぶりの来日だそうです。ぜひ苗場の地で「Oh Oh La La♪」と合唱したい!!

 前作『A Hyperactive Workout for the Flying Squad』制作前にベースのデーモン・ミンケラが脱退するという事態を乗り越え、メンバー2人を加え5人組となって、通算8作目となる『On the Leyline』を自身のレーベル、モーズリー・ショールズ・レコーズ(このアルバムのタイトルにもなってますね)から発表してます。

【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : UK Rock (1990年代以前) ・ comments(2)  
2007年06月27日(水)

COMMENT
K    (2007.06.29 Fri 00:01)
ロンドン在住時代に実際に見聴きってなんて羨ましいぃ。 ウェラー兄貴は一度だけ見たことありますが、OCSは見たことないので見れるのが楽しみです。
miromon    (2007.06.28 Thu 21:51)
おおぉ〜お!! "Yesterday Today"の12インチから聴き始めてる私としては、1st後の彼らの苦悩と変革の4年間をまさに祈る思いでじっと見守ってました。 当時ロンドン在住だったんで実際に見聴きもしてたしね!(P. Wellerのギグはほとんど行ってたから…) ホント、すごいがんばってたと思うよ。 特に思い入れもあるOCSの会心作が記事になっておねえさんはうれしいです! 疲れも飛んだよ!サンキュ!! -----
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails