<< Blue Honey / Pop Levi (The Return to Form Black Magick Party 収録) home FACTORY LIVE 0526@お台場フジテレビ(サンボマスター、Base Ball Bear、monobright) 感想&セットリスト >>
  1. K's今日の1曲
  2. US Indie
  3. between the bars / Elliot Smith (either/or 収録)

Drink up one more time and I'll make you mine
Keep you apart, deep in my heart
Separate from the rest, where I like you the best
And keep the things you forgot♪


 2003年10月21日、ロスの自宅で自ら胸にナイフを突き刺しなくなった、米国出身のシンガー・ソングライター、エリオット・スミスが'97年に発表した3rdアルバム収録曲。当時ヒートマイザーというバンドでのバンド活動と平行してソロをやっていた彼ですが、ソロでは弾き語りを中心としたローファイサウンドを聞かせています。

 この曲も基本は弾き語り。エリオットの今にも消えていきそうな歌声が優しく響きます。2分ちょっとと短い曲でなんか曲の途中で終わったようなエンディングなのが気になりますね。

 ちなみにこの曲を含め、彼の曲がガス・ヴァン・サント監督による映画「グッド・ウィル・ハンティング」に使われています。(同サントラに収録された"Miss Misery"はアカデミー賞にもノミネート!!)

【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : US Indie ・ comments(0)  
2007年05月25日(金)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails