<< Colleen / Joanna Newsom (Joanna Newsom & the Ys Street Band E.P. 収録) home Pogo / Digitalism (IDEALISM 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. UK Rock (2000年代)
  3. Your Love Alone Is Not Enough / Manic Street Preachers (Send Away the Tigers 収録)

You said the sky would fall on you fall on you fall on you
Through all the pain your eyes stayed Blue they stayed Blue Baby Blue♪


 UKはウェールズ出身のロックバンド、Manic Street Preachersマニック・ストリート・プリーチャーズ)が、Vo.のジェイムス・ディーン・ブラッドフィールドとBa.のニッキー・ワイヤーそれぞれのソロ活動を経て、再びバンドとして戻ってきた最新作『Send Away the Tigers』からの先行シングル"Your Love Alone Is Not Enough"。

・Manic Street Preachers - Your Love Alone Is Not Enough ft. Nina Persson


 The Cardigans(カーディガンズ)のニーナ・パーションをゲストヴォーカルに迎えたこの曲は、マニックスお得意のストリングスも多用された壮大でいてかつポップな仕上がりになってます。意外とロックなニーナの声と、ドラマチックな曲に映えるジェイムスの歌の絡みがいいですね。曲の最後の方に入ってくるニッキーの声にちょっとドキっとさせられたりもします。

 彼らがイギリスの国民的バンドとして成功する切っ掛けとなった名作「Everything Must Go」からちょうど10周年で10周年記念盤もリリースされるらしい。ということは、リッチーが失踪してからもう10年以上経つんですね・・・。個人的に彼らの作品の中で一番好きなのは、実はリッチー在籍時最後の作品である「THE HOLY BIBLE」だったりするんですけどね。

 今年の夏にはサマーソニックで来日予定です。

【サイト内関連記事】
EVERYTHING MUST GO / MANIC STREET PREACHERS (EVERYTHING MUST GO 収録)
Cardiff Afterlife / Manic Street Preachers (LIFEBLOOD 収録)
A Design For Life / Manic Street Preachers (Everything Must Go 収録)
Manic Street Preachers@新木場STUDIO COAST (guest:Carl Barat) 感想&セットリスト
MANIC STREET PREACHERS@新木場STUDIO COAST (guest:Gruff Rhys)


【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : UK Rock (2000年代) ・ comments(0)  
2007年05月15日(火)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails