<< til the end / haven (between the senses 収録) home Stacys Mom / fountains of wayne (WELCOME INTERSTATE MANAGERS 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. American Rock
  3. Ohio / Crosby, Stills, Nash & Young (greatest hits (neil young) 収録)

Gotta get down to it Soldiers are gunning us down Should have been done long ago.
What if you knew her And found her dead on the ground
How can you run when you know?


 元The Byrdsデビッド・クロスビー、元Buffalo Springfieldのスティーブン・スティルス、元The Holliesのグラハム・ナッシュによって結成されたスーパーグループ、CS&Nに元バッファロー・スプリングフィールドニール・ヤングを加えて4人組CSN&Yとして発表したシングル曲。曲はニールによる楽曲。

 この曲の主題は、1970年にオハイオ州ケント大学で起きた州兵によって4人の学生が狙撃されて死亡するという事件についてである。この事件がおきたのが6月で、この曲が発表されたのが8月。ニール・ヤングという人物の世の中に対する敏感さに脱帽である。あの9.11の事件の後に、放送が規制されていたJohn Lennonの"Imagine"を真っ先にカヴァーしたとこに彼の衰えぬ反骨精神を感じました。

 で、サウンド自体に関してですが、このバンド(とうかユニット)の特徴であるフォークロック的なサウンドに4色のコーラスが絡む音としても素晴らしい作品だと思います。


【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : American Rock ・ comments(0)  
2007年04月21日(土)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails