<< speed trials / Elliot Smith (either/or 収録) home The Seed 2.0 (feat. Cody Chesnutt) / The Roots (Phrenology 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. Hip Hop / R&B / Soul
  3. READY OR NOT / FUGEES (THE SCORE 収録)

Ready Or Not, Here I Come, You Can't Hide
Gonna Find You and Take it Slowly
Ready Or Not, Here I Come, You Can't Hide
Gonna Find You and Make you want me♪


 Wyclef Jeanワイクリフ・ジョン)、Prasプラーズ)、そして紅一点Lauryn Hillローリン・ヒル)の3人からなるヒップ・ホップユニット、FUGEESフージーズの大ヒットを記録した'96年発表の2ndアルバム『The Score』(全米1位・全英2位)収録曲"READY OR NOT"。

・The Fugees - Ready or Not


 Enyaエンヤ)の"Boadicea"という曲をサンプリングした重厚なバックトラックに(勝手に使ったために後に訴訟をおこされましが)、ローリンのちょっとハスキーな歌声がピッタリとマッチ。そこに三者三様のラップのフロウが挟み込まれ、ちょっとダークなんだけどそこがまたカッコイイ。

 アルバムにはヒットシングル"FU-GEE-LA"やロバータ・フラックの名曲"Killing Me Softly"やボブ・マーリーの名曲"No Woman, No Cry"などの大ネタを使った曲も含まれ、そのどれも元々彼らの曲だったんじゃないか?と勘違いさせるような曲になってます。

 この曲の歌詞の中にも「Buffalo soldier」って出てきたりとボブ・マーリー好きがでてますね。そういやローリンってボブの息子と結婚してたような・・・


 このアルバムの後、メンバーはそれぞれソロの道へ。ローリンは言わずもがな、ワイクリフもヒットを量産しました。Destiny's Child(デスティニーズ・チャイルド)の初期ってワイクリフがプロデュースしてましたよね。プラズだけは1発屋だったけど・・・

 数年前、ライブで再結成。シングルも確か出たはずだけど、アルバムはでるんでしょうか?


FUGEES -『THE SCORE』収録曲リスト
1. Red Intro
2. How Many Mics
3. Ready Or Not
4. Zealots
5. The Beast
6. Fu-Gee-La
7. Family Business
8. Killing Me Softly
9. The Score
10. The Mask
11. Cowboys
12. No Woman, No Cry
13. Manifest/Outro
14. Fu-Gee-La (Refugee Camp Remix)
15. Fu-Gee-La (Sly & Robbie Mix)
16. Mista Mista

・Apple Musicで試聴&ダウンロード



【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : Hip Hop / R&B / Soul ・ comments(0)  
2007年04月17日(火)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails