<< LULLABY / THE CURE (Disintegration 収録) home Message In A Bottle / The Police (Reggatta De Blanc 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. New Wave / Post Punk
  3. Death Disco / Public Image Ltd. (Metal Box 収録)

Never no more hope away
Final in a fade
Watch her slowly die
Saw it in her eyes
Choking on a bed
Flowers rotting dead
Seen it in her eyes♪


 全てを否定し破壊した「勝手にしやがれ(Never Mind The Bollocks)」という歴史的作品1枚のみで自らのバンド、Sex Pistolsをも破壊したジョン・ライドン(ジョニー・ロットン)が、ピストルズ解散後に結成したバンド、パブリック・イメージ・リミテッドの'79年発表の2ndアルバムに収録。ちなみに"Death Disco"はシングルの時の名前でアルバムでは"Swan Lake"。自分が癌で死ぬ運命にあること知っているライドンの母('79年に死亡)に、「母の死」について書いて欲しいと頼まれて作ったというこの曲のエピソードが胸にきますね。

 タイトルからもわかるようにキース・レヴィンによる不穏な雰囲気を醸し出すトーンのギターで奏でられるのはあの「白鳥の湖」。そこにこのアルバムの肝ともいえるジャー・ウーヴルの地を這うようなベースが絡みつく正にポスト・パンクな音。そして、なんといっても呪術的なライドンのヴォーカルがヤバイですね。自らのバンドだけでなく、パンクすらも破壊し、パンクの先(Post Punk)に進んでしまったライドンはやはり天才だったのでしょう。(今ではお笑い芸人みたいになっちゃってますが・・・)

 ちなみにこの2nd、元々は45回転12インチLPを3枚組でタイトル通り金属の箱入りで発売されたもので、それは音質にこだわったジョン・ライドンの意向だったらしい。その後、「Second Edition」として普通のLPで出たわけですが、
【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : New Wave / Post Punk ・ comments(0)  
2007年04月04日(水)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails