<< Me Plus One / KASABIAN (Empire 収録) home A MATCH MADE IN TEXAS / HER SPACE HOLIDAY (THE PAST PRESENTS THE FUTURE 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. Punk / Hardcore
  3. If The Kids Are United / SHAM 69 (THE FIRST, THE BEST AND THE LAST 収録)

 Freedom is given Speak how you feel I have no freedom
 How do you feel They can lie to my face But not to my heart
 If we all stand together 
 It will just be the start♪


 ワーキング・クラス・ヒーロー=ジミー・パーシー率いるシャム69の'78年発表の名曲。男くささ爆発のこの曲は、パンクとは言ってもテンポはグッと抑え目。しかし、何よりシンガロングできるサビと手拍子が無茶苦茶熱い曲です。

 やはりこの曲といえば、彼らの支持母体であるスキンヘッズとパンクスとの抗争を憂い、和解を促した曲として有名です。しかし、結局はその願いも叶わず、ライブのたびに乱闘が起き、ライブが出来なくなった彼らは解散してしまいます。

 1978年のレディング・フェスティバルで暴徒と化したファンに向け泣きながらこの曲を歌ったという話はあまりにも有名ですね。

 
 今日、1月8日は成人の日。なんか各地でアホな成人がいっぱいいるようですが、この曲を聴いて心を入れなおせって感じですね。


【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : Punk / Hardcore ・ comments(2)  
2007年01月08日(月)

COMMENT
K    (2007.01.09 Tue 00:47)
コメントありがとうございます。 自分ももちろん後追いなんですがパンクにはやられたクチです。 リアルタイムで体験したらどんな感じだったんでしょうね。 大音量、できれば生で聴きたいです。
おとう    (2007.01.09 Tue 00:01)
「新着」でこの記事を見つけ、久々にこの曲を思い出しました。 パンクは後追いでしたが、高校当時、友達と片っ端から聞いていた記憶があり懐かしいです。 この曲、本当に男じゃーといった感じ全開で本当にかっこいいですよね。 いやあ、今すぐ聴きたいけど家にあるLPは昔のボヤ騒ぎで焦がしちゃったし、その時プレイヤーもダメにしちゃったし・・・ ああ、大音量で聴きたい! -----
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails