<< Fiona Apple@東京国際フォーラム ホールC 感想&セットリスト home Sex Beat / Two Lone Swordsmen (From The Gone Chapel 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. Alternative Rock
  3. Cold Day in the Sun / Foo Fighters (In Your Honour 収録)

You're so afraid that you are the only one You are the only one You know
Don't be afraid cuz you're not the only one You're not the only one
I know♪


 最早、フロントマンであるデイヴ・グロールの前歴を説明するまでもなくなったバンド、Foo Fightersフー・ファイターズ)の記念すべき結成10周年を迎えた2005年に発表された2枚組の大作アルバム『In Your Honour』収録曲"Cold Day in the Sun"。2枚目のアコースティック盤の方に入ってます。

・Foo Fighters - Cold Day In The Sun (Live on Letterman)


 何より驚きなのは、この曲のヴォーカルはドラムのテイラー・ホーキンスだということ。元ドラマーのデイヴが歌っていることに驚いていた初期からは想像もつかない状況ですね。それもこれも、今作で初めて2作連続で同じメンバーで作ったというバンドの結束感を表しているような気がします。

 後はデイヴがヴォーカルから解放されることによってあのドラムを聴けるってとこも素晴らしいね。できれば次はアコースティックじゃない曲でもテイラーにヴォーカルを任せてみてはどうでしょ。なかなか良い声してるし。

【サイト内関連記事】
I'LL STICK AROUND / FOO FIGHTERS (FOO FIGHTERS 収録)
All My Life / FOO FIGHTERS (ONE BY ONE 収録)
EVERLONG / Foo Fighters (THE COLOUR AND THE SHAPE 収録)
THE PRETENDER / FOO FIGHTERS (ECHOES, SILENCE, PATIENCE & GRACE 収録)
Wheels / FOO FIGHTERS (GREATEST HITS 収録)

【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : Alternative Rock ・ comments(0)  
2006年10月16日(月)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails