<< Bukowski / Modest Mouse (Good News For People Who Love Bad News 収録) home sonarsound tokyo 2006 Day1@恵比寿ガーデンプレイス >>
  1. K's今日の1曲
  2. UK Rock (2000年代)
  3. Shoot The Runner / Kasabian (Empire 収録)

 Kings Kings may come and then go By this sword you must know
 That all things will come and then pass Live your days like the last♪


 Kasabianカサビアン)の昨年、デビュー作より約2年ぶりに発表された2ndアルバム『Empire』収録曲"Shoot The Runner"。すごく王道のブリティッシュ・ロックを彷彿とさせられるグルーブたっぷりの曲ですね。

・Kasabian - Shoot The Runner


 カサビアンって最初、"Club Foot"だけしか知らないときにサマーソニックでの初来日ライブを見て、「あ、こういうバンドなんだ」って思ったときの「こういう」に当てはまる曲。Club Footのようなデジタル音を使ったバキバキのバンドだと思ってたのが、実は生のグルーブを多用するバンドだということ。この辺の雰囲気とかはやっぱりUKロックならではのものですね。

【サイト内関連記事】
Me Plus One / KASABIAN (Empire 収録)
Empire / KASABIAN (Empire 収録)
KASABIAN@ZEPP TOKYO (Guest: CSS) 感想&セットリスト
Vlad The Impaler / KASABIAN (West Ryder Pauper Lunatic Asylum 収録)
KASABIAN@新木場STUDIO COAST (support act:BELAKISS)


【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : UK Rock (2000年代) ・ comments(0)  
2006年10月05日(木)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails