<< Blues in Bob Minor / Robert Wyatt (Shleep 収録) home An Open Letter To NYC / Beastie Boys (To The 5 Boroughs 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. UK Rock (1990年代以前)
  3. A Design For Life / Manic Street Preachers (Everything Must Go 収録)

 We dont talk about love we only want to get drunk
 And we are not allowed to spend As we are told that this is the end♪


 「2枚組のデビューアルバムを世界中でNO.1にして解散する」という宣言の元デビューしたManic Street Preachersマニック・ストリート・プリーチャーズ)がNO.1もとることもできず、解散もせずにイギリス一嫌われているバンドと呼ばれていたのが4作目にしてついに全英No.1を獲得したアルバム『Everything Must Go』からの曲"A Design For Life"で全英2位を記録しついにブレイク、イギリスの国民的バンドと呼ばれるようにる切っ掛けの一曲。

・Manic Street Preachers - A Design For Life


 しかし、バンドの思想的中心を担ってたメンバー、リッチー・エドワーズの失踪後という皮肉な結果のブレイクというのが残念です。個人的にはリッチー在籍時の3作目が好きです。このアルバムも最高ですけどね。

【サイト内関連記事】
Your Love Alone Is Not Enough / Manic Street Preachers (Send Away the Tigers 収録)
YES / MANIC STREET PREACHERS (THE HOLY BIBLE 収録)
Peeled Apples / MANIC STREET PREACHERS (JOURNAL FOR PLAGUE LOVERS 収録)
Manic Street Preachers@新木場STUDIO COAST (guest:Carl Barat) 感想&セットリスト
MANIC STREET PREACHERS@新木場STUDIO COAST (guest:Gruff Rhys)

【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : UK Rock (1990年代以前) ・ comments(0)  
2006年08月22日(火)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails