<< 雲路の果て / Cocco (ラプンツェル 収録) home I Can't Stand up for Falling Down / ELVIS COSTELLO and the ATTRACTIONS (GET HAPPY!! 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. 邦楽 (2000年代)
  3. 白い狂気 / Cocco (ラプンツェル 収録)

 どこで脱ぎ捨てたのだろう もしかしたら ずっと 裸足だったのかもしれない♪

 Coccoの3rdアルバム『ラプンツェル』(オリコン1位)収録曲"白い狂気"。プロデューサーでもある根岸考旨がドラム、ベース、ギター全てを手がけているかわいらしい曲。こっこと根岸の2人だけで作られた感があっていいですね。つい最近、復活後初のTV出演したときのステージで、演奏後にこっこが根岸に抱きついたとこは感動的でした。

 もちろん歌詞は深い。曲調からは想像できない歌詞を書くのがこっこの真骨頂だと思う。激しい曲よりもこういった曲の時の方が重い。「白い狂気=White Madness」。白というのは純粋さを表すのか?だとすれば「純粋な狂気」ってすごく怖い言葉ですね。


Cocco -『ラプンツェル』収録曲リスト
1. けもの道
2. 水鏡
3. 熟れた罪
4. 雲路の果て
5. 白い狂気
6. 'Twas on my Birthday night
7. 樹海の糸
8. ねないこだれだ
9. かがり火
10. ポロメリア
11. 海原の人魚
12. しなやかな腕の祈り
・Apple Musicで試聴&ダウンロードする


【サイト内関連記事】
Rainbow / Cocco (焼け野が原 収録)
Raining / Cocco (クムイウタ 収録)
音速パンチ / Cocco (ザンサイアン 収録)
雲路の果て / Cocco (ラプンツェル 収録)
ニライカナイ / Cocco (エメラルド 収録)
Cocco@ROCK IN JAPAN FES. '06
「CまでNight ♥ ワンツースリー」@Zepp DiverCity Tokyo (Cocco、Plenty、ヒトリエ) 感想&セットリスト
Cocco@日本武道館 『Cocco 20周年記念 Special Live』 感想&セットリスト


【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : 邦楽 (2000年代) ・ comments(0)  
2006年04月07日(金)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
  • Twitter
  • Facebook
Related Posts with Thumbnails