<< PUNKSPRING 06@幕張メッセ(Bad Religion、Zebrahead、311、MXPX他) home 働く男 / UNICORN (ケダモノの嵐 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. LIVE (〜2008)
  3. THE ROLLING STONES@さいたまスーパーアリーナ 感想&セットリスト

 行ってきましたさいたま新都心まで世界最高のロックバンドTHE ROLLING STONESザ・ローリング・ストーンズ)@さいたまスーパーアリーナを観に。

 前座はリッチー・コッツェン・バンド。ギターだけでなく何気に歌うまい。元Mr.Bigのビリー・シーンのベースはやっぱうまかったね。

 そんな前座の後は、いよいよストーンズ登場です。ギターの音と共にステージ中央にあった幕が下りメンバー登場。会場の構造の問題か、席が悪かったのか、若干ギターの音が聞き取りづらくて最初なんの曲か分からなかったけど、よく聴くとあの有名なリフを刻んでるじゃないですか。1曲目はな、なんと「Jumpin' Jack Flash」。いきなりだよ、いきなり。
 
 それから立て続けに「It's Only Rock And Roll」「Let's Spend The Night Together」。出し惜しみってのを知らないですね。相変わらずバックの演奏はもこもこしてて聞き取りづらいんだけど、ミックの歌は絶好調。ホントに皆60過ぎか??

 60年代の名曲を続けた後、数曲あって、しっとりしたイントロとそれに呼応した歓声とともに始まったのは「Wild Horses」。名曲ですな。
 
 しっとりさせた後は新作から「Rain Fall Down」。最新版ストーンズ・サウンドを聞かせ、「Midnight Rambler」、「Tumblin' Dice」と代表曲を連発。

 代表曲で盛り上げてから、ミックによるメンバー紹介へ。サポートのメンバーから始まって、ロン・ウッドチャーリー・ワッツときて、最後にキース・リチャーズ。一際大きな歓声があがり、そのままキースのソロコーナーへ。キースの歌、なかなか味があっていいんです。ま、ほとんど曲知らないんだけど。。。

 キースのソロが終わった後は、再びミック登場。ヘッド・マイクをつけてギターを弾きながら。曲は「Miss You」。この曲かっこいいなぁって思ってたらさらに驚くことが。ステージの真ん中部分が切り離され、会場の客席中央まで移動してくるじゃないですか。さすが、ストーンズやることちゃいますな。

 その中央のステージで「Rough Justice」と「Star Me Up」の2曲演奏した後、「Honky Tonk Woman」を演奏しながら再びステージが元に戻っていきました。

 そして、あのパーカッシブなイントロが。客席からも「フゥー・フゥー」の大合唱が。もちろんあの曲、「Sympathy for the Devil」ですよ。実はこの曲、個人的に一番聴きたかった曲なんです。もうこのリズム、後半にかけて上昇するように盛り上がっていくのがたまりません。ミックもこの曲のために全身黒でキメ、更にキーもオリジナルの高いとこまで出てるし、最高でした。

 Sympathyが聴けて大満足してるとこに更に畳み掛けるように「Paint It Black」。やっぱりちょっと音響面が微妙な感じはしたけど、生でこの曲を聴けただけでも満足かな。

 そして名ギターリフの「Brown Sugar」を客と「フー・フー・フー イェー」と大合唱して本編終了。やっぱ有名な曲がいっぱいあるだけあって、何曲やっても足りなく感じちゃいますね。

 5分もたたずしてアンコールへ。1曲目「You Can't Always Get What You Want」は客にサビを歌わせたて盛り上げた後、ストーンズのことを知らない人でも一度は聴いたことのあるであろう名曲中の名曲「(I Can't Get No) Satisfaction」で大団円です。やっぱりこれ聴かなきゃストーンズのライブに来た意味ないよね。

 そして、メンバー全員が肩を組んで挨拶をしてライブ終了。

 会場の音の悪さは多少気になったものの、ほんとメンバーの60過ぎとは思わせない好調ぶりを見せ付けられたライブでした。だってメンバーのあの体型とか普通ないでしょ。ミックの動きとかやばかったもの。
 
 ほんと死ぬ前に(メンバーが?)一度見ることができてほんとよかったです。

2006.04.02 The Rolling Stones@さいたまスーパーアリーナ Setlist

01. Jumpin Jack Flash
02. It's Only Rock And Roll
03. Let's Spend The Night Together
04. Oh No Not You Again
05. Sway
06. Wild Horses
07. Rain Fall Down
08. Midnight Rambler
09. Tumblin' Dice
10. This Place Is Empty
11. Happy
12. Miss You
13. Rough Justice
14. Start Me Up
15. Honky Tonk Woman
16. Sympathy For the Devil
17. Paint It Black
18. Brown Sugar
19. Can't Always Get What You Want
20. Satisfaction

【サイト内関連記事】
Sympathy for the Devil / THE ROLLING STONES (BEGGARS BANQUET 収録)
PAINT IT, BLACK / THE ROLLING STONES (AFTERMATH (US) 収録)
It's Only Rock n' Roll (But I Like It) / The Rolling Stones (Jump Back The best of The Rolling Stones 収録)

【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : LIVE (〜2008) ・ comments(0)  
2006年04月02日(日)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails