<< 発表!! MY BEST LIVE 2005 (洋楽編) home 大発表!!!! K's今年の1曲 2005 >>
  1. K's今日の1曲
  2. LIVE (〜2008)
  3. VINTAGE × DI : GA 2005@CLUB QUATTRO(チャットモンチー、bonobos、Sparta Locals 他)

 今日は2005年のライブ納めということで渋谷のクラブ・クアトロにVINTAGE × DI : GA 2006なるイベントに行ってきました。

 出演はSPARTA LOCALSランクヘッドチャットモンチーWRONG SCALEJackson vibebonobosの6組。

 まずはチャットモンチー。徳島在住の女の子による3ピースバンドで、プロデュースは元Supercarのいしわたり淳治。何気に今日観たかったバンドの一つで、なるほどいしわたり淳治プロデュースだけあってなんか初期スーパーカーな雰囲気もあるね。スーパーカーをGO!GO!7188が演奏してるみたいな感じ。意外とドラムがパワフルでしっかりしてるし、TVKあたりで一時期よく流れてた「ハナノユメ」も聴けたしいいライブでした。時々方言の混じるMCもグッド。

 次はWRONG SCALE。このバンド、曲は聴いたこともなけりゃ、名前も知りませんでした。ライブの出だしを聴いて、よくあるメロディック・パンクバンドで可もなく不可もなくって感じだなって最初思った。でも3曲目あたりから結構ひねりのあるアレンジとメロディで面白くなってきました。ドラム以外のフロントの3人でヴォーカルを回していくのも何気に良かったです。

 3組目はJackson vibe。前に一度ライブ観たことあるけど、今回も安定したライブだったな。Vo.のグローバー義和も盛り上げなれてるので客を煽りつつ、しっかりした演奏で楽しいライブ。レゲエ調のやつが良かった。やっぱSka Ska Clubの人だし合ってるのかもね。

 4組目はランクヘッド。実は自分、最近のこういった若手バンドって区別がイマイチついてないんです(もう年か?)。大体こんな感じってのは分かっているんだけど。結構ファンもいて盛り上がってたけど、ブレイクするにはやはり何か他のバンドとの差別化を図る必要があるかな。ま、タイミングとかも絡んでくると思うけど。好きな系統のバンドではあるんだけどね。

 そんで、お次はお目当てのbonobos。今日の出演者の中では唯一アルバムを1枚聴いてるバンド。ライブを観るのも今年3回目なんだけど、やっぱりいいわ。パーカッションのメンバーがいてリズミカルに盛り上がる曲や、ゆったりとした心地いいサウンドもありって感じで。そして、最後にはもちろん「Thank you for the music」。今年聞きまくった曲。今日のライブでは最後にサビを多めに繰り返し、みんなで合唱して圧巻の盛り上がりで終了。

 トリはスパルタ・ローカルズ。Gang of Fourの「Damaged Goods」のSEにのって登場した時点でテンション上がる。そして、演奏開始。もうギャング・オブ・フォー並にキレのあるギターとブリブリうなるベース。そして素っ頓狂なヴォーカル。間違いなく、今日一番盛り上がってました。前にも同じクアトロでライブを見たことあったけど、その時より全然盛り上がってました。最後は何気にしっとりした曲で終わって、アンコール。アンコールで再び盛り上げてライブ終了。
 
 以上6組で約5時間半。いいライブ納めになりました。


【サイト内関連記事】
ハナノユメ / チャットモンチー (chatmonchy has come 収録)
シャングリラ / チャットモンチー (Shangrila 収録)
サラバ青春 / チャットモンチー (chatmonchy has come 収録)
女子たちに明日はない / チャットモンチー (女子たちに明日はない 収録)
THANK YOU FOR THE MUSIC / bonobos (electlyric 収録)
あの言葉、あの光 / bonobos (electlyric 収録)
Floating / bonobos (electlyric 収録)
on and on / bonobos (あ、うん 収録)
Beautiful / bonobos (あ、うん 収録)
あ、 / bonobos (あ、うん 収録)
ピース / SPARTA LOCALS (ピース 収録)
【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : LIVE (〜2008) ・ comments(0)  
2005年12月30日(金)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails