<< ドッグイヤー / レミオロメン (ether 収録) home POLICE & THIEVES / The CLASH (The CLASH 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. Punk / Hardcore
  3. LONDON'S BURNING / The CLASH (The CLASH 収録)

 London's burning with boredom now London's burnig dial 99999♪

 The Clashザ・クラッシュ)の'77年発表の記念すべきデビューアルバム『The Clash』(白い暴動)収録。シンプルなガレージサウンドにジョー・ストラマーのアジテーション的なヴォーカルはまさにパンク。"LONDON'S BURNING"「ロンドンは燃えている」ってタイトルも過激でいいです。でも、実は「ロンドンは今、『退屈』で燃えている」って歌詞なんですよね。つまり、ロンドンで暴動が起こっているという意味ではなく、何もなく鬱屈してる社会/人生に対して何か行動を起こせってことなんだよね。同アルバム収録の彼らのデビュー曲でもある「White Riot(白い暴動)」とかと同じテーマだと思います。

・THE CLASH - London's Burning


 ちなみにこのアルバムはUK盤とUS盤で若干収録曲が違います。US盤の方がシングル曲が多いけど、シングル曲はベスト盤で聴いて、アルバムはUK盤を聴くことをオススメ。

The Clash -『The Clash』収録曲リスト
●UKオリジナルバージョン
1. "Janie Jones"
2. "Remote Control"
3. "I'm So Bored with the USA"
4. "White Riot"
5. "Hate and War"
6. "What's My Name"
7. "Deny"
8. "London's Burning"
9. "Career Opportunities"
10. "Cheat"
11. "Protex Blue"
12. "Police & Thieves" (Junior Murvin cover)
13. "48 Hours"
14. "Garageland"

●USバージョン
1. "Clash City Rockers"
2. "I'm So Bored with the USA"
3. "Remote Control"
4. "Complete Control"
5. "White Riot"
6. "(White Man) In Hammersmith Palais"
7. "London's Burning"
8. "I Fought the Law" (Sonny Curtis cover)
9. "Janie Jones"
10. "Career Opportunities"
11. "What's My Name"
12. "Hate & War"
13. "Police & Thieves" (Junior Murvin cover)
14. "Jail Guitar Doors"
15. "Garageland"
・Apple Musicで試聴&ダウンロード


【サイト内関連記事】
REDEMPTION SONG / JOE STRUMMER & THE MESCALEROS (STREETCORE 収録)
Get Down Moses / Joe Strummer & The Mescaleros (Streetcore 収録)
Guns Of Brixton / THE CLASH (FROM HERE TO ETERNITY LIVE 収録)
bankrobber / The Clash (THE SINGLES 収録)
LONDON'S BURNING / The CLASH (The CLASH 収録)
POLICE & THIEVES / The CLASH (The CLASH 収録)
1977 / The Clash (Super Black Market Clash 収録)

【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : Punk / Hardcore ・ comments(0)  
2005年11月28日(月)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails