<< Saeglopur / Sigur Ros (Takk... 収録) home Rainbow / Cocco (焼け野が原 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. US Indie
  3. Neighborhood #2 (Laika) / Arcade fire (Funeral 収録)

 カナダ出身の7人組Arcade Fireアーケイド・ファイア)のデビューアルバム『Funeral』収録曲"Neighborhood #2 (Laika)"。「Neighborhood」という曲。UKシングルチャートで30位。アルバムはUK33位・US123位(彼らの所属するMerge Recordsで初の全米200位ヒットだそうです)。

・Arcade Fire - Neighborhood #2 (Laika)


 この#2は全体的にガチャガチャした感じのサウンドなんだけど、ヴォーカルがすごくドラマチックで聴いてるとかなり高揚するような曲です。印象的なアコーディオンのメロディは同郷カナダの大先輩、ニール・ヤングが活動初期にやっていたバンド、The Squiresの"The Sultan"という曲のギターから取られているそうです。

 ちなみにアルバムにはNeighborhoodという曲がこの曲を含め4曲ありますが、そのどの曲も個性的で素晴らしいできです。

 今年のサマソニで少しライブをみたけど、メンバーは7人以上いて(居たとおもう)見た目的にもサウンド的にも楽しく盛り上がる感じでとてもよかったです。まさにこんな感じのライブ。

・Arcade Fire - Neighborhood #2 (Laika) - 2005/08/25


(追記)今作『Funeral』は聴けば聴くほど、ライブを見れば見るほど、今世紀を代表する名盤だという思いを強くしていく作品です。聴いたことない人はぜひ聴いてみてください。そして、機会があれば(なかなかないけど)ライブに足を運んでください。『ローリング・ストーン』誌が選んだ「オールタイム・ベスト・アルバム500」で151位、「オールタイム・ベスト・デビュー・アルバム100」では15位。また、NMEの「オールタイム・ベスト・アルバム500」では13位、Pitchforkの2000年代のベスト・アルバムランキングで2位に選ばれています。


Arcade Fire -『Funeral』収録曲リスト
1. "Neighborhood #1 (Tunnels)"
2. "Neighborhood #2 (Laïka)"
3. "Une année sans lumière"
4. "Neighborhood #3 (Power Out)"
5. "Neighborhood #4 (7 Kettles)"
6. "Crown of Love"
7. "Wake Up"
8. "Haiti"
9. "Rebellion (Lies)"
10. "In the Backseat"
・Apple Musicで試聴&ダウンロード


【サイト内関連記事】
THE ARCADE FIRE@新木場STUDIO COAST 感想&セットリスト
Ready To Start / Arcade Fire (The Suburbs 収録)
Reflektor / Arcade Fire (Reflektor 収録)
Arcade Fire@Fuji Rock Festival 14
I Give You Power / Arcade Fire (I Give You Power 収録)



(2017.01.21最終更新)
【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : US Indie ・ comments(0)  
2005年10月01日(土)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails