<< WORLD'S END SUPERNOVA / くるり (THE WORLD IS MINE 収録) home 君の声 / 中村一義 (ERA 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. UK Rock (1990年代以前)
  3. There She Goes / The La's (The La's 収録)

 And I just can't contain This feeling that remains♪

 リヴァプールの伝説、The La'sザ・ラーズ)の'90年リリースの今のところ唯一のアルバム『The La's』収録の代表曲"There She Goes"。イントロのキラキラしたギターの音色からして名曲決定ですが、ヴォーカルのリー・メイヴァースの渋い声がいいですね。ベースのジョン・パワーのコーラスもイイ。ほんと楽曲自体はシンプル極まりないんだけど、それが逆に普遍的な曲にしてる気がします。

・The La's - There She Goes


 もう10年以上も活動してなかったのに(リーは表舞台にまったく出てこなかった)、今年いきなり復活して、サマソニで来日しましたね。自分は実際ライブは見てないけど、MTVで放送されたのを見る限りでは、リー・メイヴァースの声が全然でてなかったのが気になりました。やっぱいきなりはまずかったんじゃないの?ジョンの方はキャストでヴォーカルやってたからか、きれいなコーラスをきかせていたのに。
【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : UK Rock (1990年代以前) ・ comments(0)  
2005年09月21日(水)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails